1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 酒蔵路(兵庫)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [酒蔵路(兵庫)]

兵庫県西宮市鳴尾町 / 甲子園 / 炙り料理・日本酒バー / 25 坪
兼城 祐作
酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫) 酒蔵路(兵庫)

カウンター全景。三つ種類の無垢天板のカウンター席が絶妙なディテールで配置されており、囲まれた中央には炙り床とドリンクカウンターが配置されています。

天井にミラーを貼る事で、カウンター天板と宙に浮かせた樹脂製の石庭が縦に連鎖するよう、演出しています。

ファサード全景。品の有る構えは全面ガラス貼りでありながらも、ディスプレイの流木や石等を適度に配置する事で色気ある店内を程よく見せるようにしています。

テーブル席全景。壁面をミラー貼りにする事で空間を広く見せ、天井には杉玉を乱吊りさせ空間に動きを与えています。

無垢材を使用したカウンタートップは暖かみを演出します。石庭パネルは空宙より暖かみのある光源をカウンターに落としてくれます。

空中に浮かぶ杉玉は空間に雅な柔らかさを生み出し、自然な暖かみを生み出します。

暖かい素材で構成された空間は「和」の趣や落ち着きのある雰囲気を演出します。

造作のソルトランプはぼんやりと淡い光を放ち、尚かつ主張性を忘れない空間のアクセントになっています。

天井のミラー貼は空間を広く見せ、写り込むマテリアルが二重に空間を彩り店内を明るく演出してくれます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

和の空間をテーマに構成された店舗です。庭の新しい表現方法の試みとして、特注の石庭パネルを宙に浮かせ、地を持たせず表裏の終点を無くし無限に、新しいカタチで和心を表現しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード