1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. リバーアイランド(東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [リバーアイランド(東京)]

東京都青山 / 神宮前 / プライベートサロン / 30 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京) リバーアイランド(東京)

織り成す三次曲線の無限のシルエットと巨大なシャンデリアは天井のミラーに移り込み、遠近感やスケール感を麻痺させる無限の空間を演出しています。

エントランス。シャンデリアが煌めき、黄金の輝きを魅せる空間を、両側のミラーで連鎖させています。

程よいエロスの空気が漂っています。

テラス。間接照明によって真紅のタイルに濃淡が浮かび、外の景色とのコントラストがハッキリと浮かび上がってきます。

有機的な造形でくり抜いたパーティション。床のカーペットの模様も合わせる事で空間としての一体感を重視しています。

オリジナルのモニターディスプレイ。ダークなイメージデザインを施し、極上のリラックスタイムの演出役になっています。

カウンター。真紅の天板とデザイナーズチェアでハイセンスかつ刺激的な演出をしています。

全景。表情のある派手な素材をふんだんに使い、造形がひしめき合う空間は刺激的な極上のラグジュアリー空間を演出をしています。

レストルーム。合わせ鏡に連鎖する花のディスプレイは漆黒の空間に浮かぶ無限を表現しています。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

無限をテーマにしたプライベートサロン。刺激的かつゴージャスなイメージを持ってデザインしました。独創的な造形で構成された空間に多色表現を加え、ダイナミックな異次元空間を構築しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード