1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ニセコ泉郷リゾートコテージ群

株式会社 遠藤建築アトリエ : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 北海道札幌市西区西野三条8-2-1 [地図]
代表者 遠藤 謙一良
担当者 遠藤 謙一良
設立 1994年3月
業種・業態 店舗デザイン・インテリア設計・住宅設計・建築設計 | 北海道札幌市
デザイナー数 7人
資格・許認可  
一級建築士設計事務所
北海道知事登録4584番
概要

店舗名 [ニセコ泉郷リゾートコテージ群]

北海道虻田郡 / 倶知安駅 / コンドミニアム / 60 坪
遠藤 謙一良
ニセコ泉郷リゾートコテージ群 ニセコ泉郷リゾートコテージ群 ニセコ泉郷リゾートコテージ群 ニセコ泉郷リゾートコテージ群 ニセコ泉郷リゾートコテージ群 ニセコ泉郷リゾートコテージ群

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

ニセコ泉郷エリアに建てられた4棟・5組が宿泊できるリゾートコテージ群です。
幹線道路から見える建物の群としてのまとまり感、またエリアに足を踏み入れた際に感じる界隈的な世界観のイメージ、個に入場したときに内部から得られるプライバシーを考慮し配置・ボリューム・角度を繰返しスタディし配置しました。
外観はエリアの規定である勾配屋根をデザインのきっかけにシンメトリーの家型のモチーフとして整え、緑映える夏季・雪深いニセコの冬の景色になじむよう素材感のある、華美すぎないしっとりとした質としています。
内部は休暇で訪れた方々が体を休めゆったりと落ち着いて快適に楽しく過ごせる個々に特徴ある空間を検討しました。
普段から人が眠り・食べる場所として心がけている住まいとしての機能・性能・使いやすさなどの部分を前提としてしっかりと抑えながら北海道のリゾート、ハレの場として心豊かに時間を過ごすのに相応しい非日常空間を検討し、しつらえました。

デザイン担当

遠藤 謙一良

Kenichiro Endo

この作品の
イメージキーワード