1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 生け簀の銀次 泡瀬本舗(沖縄)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [生け簀の銀次 泡瀬本舗(沖縄)]

(イケスノギンジ アワセホンポ)

生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄)のHPへ

沖縄県沖縄市泡瀬2−5−8 / 泡瀬 / 産地直送仲買人 / 45 坪
兼城 祐作 鈴木麻紗子
生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄) 生け簀の銀次  泡瀬本舗(沖縄)

木板の凹凸が作る陰影が印象的なファサード。開口からはオープンキッチンと店内が見え、期待感を高めます。

木板の凹凸が作る陰影が印象的な、凛とした佇まいの店舗です。

入店すると目に飛び込む、カウンターのギザギザとしたラインが大きな特徴です。

ギザギザとしたラインのカウンターに座ると、
目の前の食材ディスプレイ、そしてオープンキッチンの様子を楽しむ事が出来ます。

店内に入ると、ギザギザラインのカウンター、生け簀、
そしてガラスの瓶球を吊した巨大シャンデリアのきらめきが目を奪います。

六角ブース席を取り囲む瓶玉シャンデリアが賑やかに空間を彩ります。

六角形をテーマにした店内では、ブース席や壁面、天井等に六角を使用しています。

巨大な瓶玉シャンデリアの存在感が人々の目を楽しませます。

六角をテーマにした店内。個室の入り口も六角形を使用し一体感を作りました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

凛とした佇まいのファサード、ギザギザとしたラインのカウンター、六角形のブース席が特徴的な居酒屋です。
なかでもガラスの瓶玉を大胆に使用した巨大シャンデリアは、訪れる人々に最大のインパクトを与えます。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

鈴木麻紗子

SUZUKI MASAKO

デザイナー

鈴木麻紗子の写真

この作品の
イメージキーワード