1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. ビストロ ピン(東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [ビストロ ピン(東京)]

(ビストロ ピン)

ビストロ  ピン(東京)のHPへ

東京都千代田区神田駿河台2-10-8 / お茶の水 / ビストロ / 34 坪
兼城 祐作 二宮 弘大
ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京) ビストロ  ピン(東京)

高級食材を気軽に楽しめる普段使いのビストロ。
外部からの見通しも良い一階は立ち飲みスペースである。

ファサード。
ぱっと目に飛び込んでくる店名サインと、
ワイン型に切り抜いた木パネルを使用し業態を分かりやすくアピールするデザインに。

一階。
立ち飲みカウンターと立ち飲み用のワイン樽テーブルが並ぶ。

カトラリーや瓶玉のコードペンや、ガジュマルの木を使ったオリジナルシャンデリアを使用。
カウンター上部の下がり壁には、ワイン型のパネルをディスプレイ。

照明と色とりどりの石、ガジュマル等で立ち飲み樽テーブルの中をディスプレイ。
壁面はワイン箱で板張りを。

ガジュマルの木を使ったオリジナルシャンデリアはインパクト大。

地下階のテーブル席。
天井と壁にはワイン箱を使用し、一階との共通項を。

ワイン箱でディスプレイされた天井。

2階の個室席。
地下一階、一階、2階と、様々なシーンに対応出来る空間をそれぞれデザインした。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

高級食材を気軽に楽しめる普段使いのビストロのデザイン。
地下一階をテーブル席、一階を立ち飲み席、2階を個室席とし、様々なシーンに対応出来る様構成、デザインした。
ファサードと店内共にワイン型の切り抜きパネルをディスプレイ。抜き取り後のパネルもパーテーションやテラスの手すりに利用する等、業態を分かりやすく演出し、カジュアルに利用できる店舗空間となっている。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

二宮 弘大

MITSUHARU NINOMIYA

デザイナー

二宮 弘大の写真

この作品の
イメージキーワード