1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. bal&cafe blanco

株式会社ロジャック : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 愛知県名古屋市中区大須2-27-30-西大須ビル3F [地図]
代表者 政木 亮二
担当者 政木 亮二
設立 2005年11月1日
業種・業態 デザイン・設計・トータルプロデュース
坪単価 3万円-8万円
プレゼン.基本設計.実施設計.設計監理
デザイナー数 4人
建築 建築設計可能

社内風景

広々としたオフィスで、大型モニターによるプレゼンテーションやミーティングをおこなっています。

その他の写真

プロダクトもデザインします。LEDの光源を利用した時計です。光の位置で時を刻みます。

過去作品

西大須ビル
Furufuru
Irish Public Bar Shamrock
trente
カフェ&キッチン タツミ
bistro stand GAB
standing bar 300
Wonder oven! 356°F
ぼてこ西大須ビル店
nostalgia
FLUFFY
marecoco
arrcafe
BAR YLANG YLANG
やきなべ家 どやっ!本店
ViVAN!
Kanayama80's
casual dinind CARTA 2F
casual dinind CARTA 3F
CASUAL ITALIAN Isola
Golden child cafe
salon de LIBERTE
ZODIAC
EUREKA
Arch Nails
W.A.P
BLEASE
fleur
Altamila
shop is no name
LRS akarenga
LIME
名古屋第三治療院
ROJAK inc.
etc...
概要

店舗名 [bal&cafe blanco]

(バルアンドカフェ ブランコ)

愛知県豊田市西町6丁目1-5 αBLD1F / 豊田市駅 / バル&カフェ / 17.9 坪
山本 敦
bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco bal&cafe blanco

優しいオフホワイトの色使いと木の暖かみでまとめた心地の良い空間。

ワイン樽をイメージしたキャッチーなサイン。

外からもインパクト大のサインです。

気軽に食事を楽しめるテーブル席。

ゆったりと食事を楽しめるソファ席。

倉庫の屋根裏部屋のような落ち着きのある特別な個室。

所々に散りばめられた工業的な要素が、空間にカジュアルさと遊び心をプラス。

床に施されたアートワークが親しみやすさを演出します。

レストルームには工業地帯である街の特性を表現して、工具によってワインのシルエットを象りました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

お店のコンセプトイメージはワインの輸入荷揚げ倉庫。
入り口には店名をあしらった大きなワイン樽を設置し、そのインパクトで近隣店舗との差別化を図りました。 奥へと細長く続くお店の形状も、空中に浮かぶワイン樽をくぐって入店すれば、想像力と期待感が高められるプラスの演出に。

インダストリアルな空間構成で表現した倉庫のイメージに、オーナーのアートワークが活き、親しみやすさが生まれます。 倉庫の屋根裏部屋のような個室は、ここでしか味わえない心地の良さと落ち着き感のある、まさに特等席です。
街の特性を表現したアートワークはお客様との会話の仕掛け作り。
お客様の印象に残る遊び心満載のカジュアルな空間演出で、何度来ても必ず楽しめる、何度も来たくなるお店になりました。

デザイン担当

山本 敦

atsushi yamamoto

デザイナー

山本  敦の写真