1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. La mia fornace

株式会社モデレージ : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区渋谷2-11-1 ストラテジックタワービル1階 [地図]
代表者 橋本洋二
担当者 橋本洋二
設立 2011年1月
業種・業態 店舗デザイン設計、内外装施工、店舗プロデュース
坪単価 15万円-80万円
設計デザイン費、内装工事費、設備工事費、家具、厨房機器
デザイナー数 3人

過去作品

■串だおれ (大衆居酒屋・都内各所)
■八咫 (日本酒立飲みBAR・都内各所、名古屋)
■Re:Nature (カフェ・明治神宮前)
■MILK CAFE (カフェ・明治神宮前)
■AMORE vintage (アパレル・表参道)
■Le petit restaurant J'ai faim Nakameguro (フレンチ・中目黒)
■Cucina Regionale IO (イタリアン・中目黒)
■COUNTERPART COFFEE GALLERY (コーヒースタンド・西新宿)
■MEDUSA (歌舞伎町)
■無国籍ビストロ 錨屋 (ビストロ・桜新町)
■日本料理 白虹 (和食・九段下)
■San Jacopino (イタリアン・錦糸町)
■日本酒庵 吟の杜 (居酒屋・吉祥寺)
■山崎靴修理店 (リペアショップ・下高井戸)
概要

店舗名 [La mia fornace]

(ラミアフォルナーチェ)

神奈川県川崎市 / 武蔵新城 / ピッツェリア / 17 坪
橋本洋二
La mia fornace La mia fornace La mia fornace La mia fornace La mia fornace La mia fornace La mia fornace La mia fornace La mia fornace

店内が見渡せるガラス張りのファサード。

正面右側にピザ窯があり、いつもピッツァイオーロが立っています。

バーカウンターとボトル100本収納するバックバー。バーテンダーと話たい方はこちら。

躯体剥き出しの壁。モルタルの床も自然と馴染むアンティークな空間。

壁一面の収納には貴重なボトルや海外の古本をディスプレイ。

シェフズカウンター。シェフと話したい方はこちらで。

ガラス越しに見るピザ窯。窯職人さんに一週間かけて製作してもらった薪窯。

白のタイルにペンキでロゴを描きました。このお店だけの特注品。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

武蔵新城駅前の昔ながらの商店街沿いにオープンしたピッツェリア。
昔は人通りも多かったそうですが、近年は正直寂れた商店街となってしまっていました。しかし、武蔵新城が地元であるオーナーが、商店街の活性化にもつながるという想いで地域に根ざしたお店とするべくオープンを決意されました。

男友達同士4人で始めたお店ということもあり、男らしさを出すため古材・ブリックタイル等を使用し、壁の凸凹もそのままに鉄管の照明を設置するなどヴィンテージ感のあるインテリアでまとめました。しかし女性一人でも入店しやすいように色味を調整することで、空間がハードすぎないように調整しています。

また、17坪という広くはない空間にピザ窯、バーカウンター、シェフズカウンターを配置しています。そんなレイアウトもあってか、ピッツェリアですが夜中にバーだけやデザートだけで利用するお客さんもいらっしゃるようで、地域の方々にいろんな利用方法で愛されるお店になっています。

デザイン担当

橋本洋二

YOJI HASHIMOTO

橋本洋二の写真

この作品の
イメージキーワード