1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. COUNTERPART COFFEE GALLERY

株式会社モデレージ : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区渋谷2-11-1 ストラテジックタワービル1階 [地図]
代表者 橋本洋二
担当者 橋本洋二
設立 2011年1月
業種・業態 店舗デザイン設計、内外装施工、店舗プロデュース
坪単価 15万円-80万円
設計デザイン費、内装工事費、設備工事費、家具、厨房機器
デザイナー数 3人

過去作品

■串だおれ (大衆居酒屋・都内各所)
■八咫 (日本酒立飲みBAR・都内各所、名古屋)
■Re:Nature (カフェ・明治神宮前)
■MILK CAFE (カフェ・明治神宮前)
■AMORE vintage (アパレル・表参道)
■Le petit restaurant J'ai faim Nakameguro (フレンチ・中目黒)
■Cucina Regionale IO (イタリアン・中目黒)
■COUNTERPART COFFEE GALLERY (コーヒースタンド・西新宿)
■MEDUSA (歌舞伎町)
■無国籍ビストロ 錨屋 (ビストロ・桜新町)
■日本料理 白虹 (和食・九段下)
■San Jacopino (イタリアン・錦糸町)
■日本酒庵 吟の杜 (居酒屋・吉祥寺)
■山崎靴修理店 (リペアショップ・下高井戸)
概要

店舗名 [COUNTERPART COFFEE GALLERY]

(カウンターパートコーヒーギャラリー)

東京都渋谷区 / 西新宿五丁目駅 / コーヒースタンド / 13.9 坪
橋本洋二
COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY COUNTERPART COFFEE GALLERY

外壁を壊しに壊し、入口以外に大きな窓を3つも設けました。
店内のオレンジ色の明かりが漏れて、夜は特にきれいに映ります。

1階のカウンター。梁や鉄骨階段が剥き出しなのに無骨には見えないのは、モザイクタイルのカウンターの存在感のおかげ。

エジソンバルブという昔の方法でつくられた裸電球が、店内をオレンジ色に暖かな雰囲気にしています。

天井まである新たに設けた大きなガラス窓。その前のカウンター席は店一番の特等席です。

アーティストさんに描いていただいたグラフィック。優しさのある存在感があります。

インパクトのあるディープブルーのチェスターフィールドソファ。

3階から交差点を見るとこんな感じです。この景色を見るだけでも3階まで上がる価値はあります。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

西新宿の清水橋交差点角にオープンしたスペシャリティコーヒー店。
元々はビルオーナーさんが営まれていたクリーニング店。小さな窓しかない閉鎖的な一棟ビルだったのをビルオーナーの許可を得て大々的に外壁を壊し、大きなガラス窓を3つも設置しました。あとは店名を外壁に描いただけ。それ以外外装は何もしていません。

しかし年月を経て風化した外壁をそのまま残すことで、今まで愛されていた街のクリーニング屋さんの歴史をとどめる。その上で新たな歴史を築いていくことで、新しいお店だけど地元の方からすると愛着のあるお店になるんじゃないかなと思います。

デザイン担当

橋本洋二

YOJI HASHIMOTO

橋本洋二の写真

この作品の
イメージキーワード