1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. billageOSAKA

株式会社スウィング : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 大阪府大阪市西区立売堀6-6-18橘ビル3F [地図]
代表者 小泉 宙生・金山 大
担当者 金山 大
設立 2006年10月
業種・業態 店舗インテリアデザイン・建築設計・リノベーション
坪単価 2万円-8万円
坪単価は設計・監理料/用途によって変動します
スタッフ数 7人
建築 建築設計可能
資格・許認可 大阪府知事登録 一級建築士事務所(イ)22014号

一級建築士 第318158号  金山 大(他1名)
二級建築士(2名)

社内風景

キッチンのあるMTGコーナー

その他の写真

過去事例

【一級建築士事務所
大阪府知事登録(ハ)第22014号】

兵庫県知事賞/県産材利活用建築デザインコンテスト
三重県建築賞
archilovers bestproject2018
京都景観賞
日経ニューオフィス賞
レジデンシャルライティングアワード
Dezeen
Archidaily
Designboom
LEIBAL
「話題のショップをつくる注目の空間デザイナー・建築家100人の仕事」
「小さなホテルゲストハウスのデザイン」
「モダンリビング」「PENCILCASE」
「Pen」「Goodreform」他掲載
概要

店舗名 [billageOSAKA]

(ビレッジオオサカ)

billageOSAKAのHPへ

  • 大阪府大阪市中央区
  • 御堂筋線本町
  • シェアオフィス&コワーキングスペース
  • 280 坪
  • スケルトン
billageOSAKA シェアオフィス&コワーキングスペースの内装・外観画像 billageOSAKA billageOSAKA billageOSAKA billageOSAKA billageOSAKA billageOSAKA billageOSAKA billageOSAKA

メインレセプション:スタートアップのエネルギーに呼応するべく、あえて未完成で整い過ぎていないニュアンスを残すことが望まれました。

セミナーエリアレセプション:木毛セメント板、OSB、構造用合板、モルタル調仕上げ、むき出しの躯体面、エイジングされた古材など下地のニュアンスをとどめた仕上げで構成されています

ビッグテーブル:コーヒースペース・MTGスペース・ワークスペース等様々なアクティビティを受け止めます

施設モチーフをあしらったビッグテーブル

50名、100名と規模に応じてオーガンジーカーテンで仕切られるセミナーゾーン:施設ロゴの3カラーをグラデーションで多色展開しています。

固定席ブース:コワーキングスペースとはカードキーによってゾーニングされます

MTGブース

テレフォンブース

ユニットレンタルルーム:ほかに完全個室と用途・規模に分かれて様々な形態の室が用意されます

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

御堂筋本町駅すぐ、スターバックスコーヒー本町店が入る東芝本町ビル8階に誕生した「billageOSAKA」は、起業支援を中心とした「ヒト・モノ・カネ・情報」が集まるインキュベーションワークスペースです。 起業がしやすい世の中を創り、起業のすそ野を広げることでイノベーションが生まれやすい環境を創ることが施設コンセプトです。名前の由来となった「village(村)」の要素をデザインとして解体し、参加メンバーの皆さんでゼロから創り上げていく未完成のワクワク感やポジティブな雰囲気が空間デザインとして望まれました。

デザイン担当

金山 大

Dai Kanayama

設計・監理

金山 大の写真

この事例の
イメージキーワード