1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. KALOS OCEAN

VOIGER : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

社名 VOIGER
所在地 大阪府大阪市西区北堀江1-10-2 都市開発ビル305 [地図]
代表者 吉本 宗
担当者 吉本 宗
設立 2009年9月1日
業種・業態 デザイン・設計
坪単価 3万円-10万円

社内風景

過去事例

<過去実績>
・飲食(鉄板焼/イタリアン/そば屋など)
・物販(セレクトショップ/ブランド買取販売/ケーキなど)
・サロン(美容室/リラクゼーション/カラーセラピーなど)
・ホテル
概要

店舗名 [KALOS OCEAN]

(カロスオーシャン)

  • 和歌山県和歌山市新和歌浦2-4
  • 和歌山市駅
  • その他(飲食)
  • 35 坪
KALOS OCEAN その他(飲食)の内装・外観画像 KALOS OCEAN KALOS OCEAN KALOS OCEAN KALOS OCEAN KALOS OCEAN KALOS OCEAN KALOS OCEAN KALOS OCEAN

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

和歌山市新和歌浦に「ギリシャのリゾート地で体験できる夢のような時間や空間の提供」をコンセプトとしたホテル「EPICHARIS(エピカリス)」がオープンした。白を基調とした鉄筋コンクリート造り5階建てのホテルで、全28室の客室から和歌浦の海を一望できる。

弊社は、そのホテル内にあるレストランのデザイン・設計を担当した。
ホテル全体のコンセプトでもあるギリシャリゾートを念頭に白を基調としながらも、海岸沿いに面したロケーションを最大限に活かすため、このロケーションでしか出来ないようなオリジナリティを付け加えたいと考えた。

レストラン名「KALOS OCEAN(カロス オーシャン)」は、ギリシャ語と英語の造語で意味は「美しい海」。その美しい海の海面を一部店内に取り込むイメージで、厚さ0.1mmの真鍮板を手作業で曲げ、クリア塗装を施し、天井に貼り合せた。天気の良い日には、海面に反射した光が、真鍮の“海面”に反射し、レストランに降り注ぐ。内と外の境界線が曖昧になるような幻想的でドラマティックな空間となった。

個室には、最大8名まで使用できるテーブル席とビッグマントルピースを配置。アイラインには、LEDキャンドルが幻想的に写し出され、電気暖炉と共に日常から切り離され癒されるキャンドルルームとなっている。

デザイン担当

吉本 宗

yoshimoto hajime

デザイナー

吉本 宗の写真

この事例の
イメージキーワード