1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 京乃臣 (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [京乃臣 (東京)]

東京都目黒区学芸大学 / 学芸大学 / 広島お好み焼き / 12 坪
兼城 祐作
京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京) 京乃臣 (東京)

ファサード景。スタイリッシュな波板の壁面をバックに、店舗を象徴するモニュメントオブジェ(広島お好み焼きをイメージ)を設置しています。

ファサード角面から見える店内。外部から店内、鉄板部分を見せる事で「食」の感じをアピールさせています。

店内・カウンター景。スタイリッシュなオープンカウンターにすることでメインの焼き場を主張させています。

テーブル席。天板には着物地の反物をガラスで挟み込み、アクセント的な色気を与えています。

外部からでも見通しの良い様に開口を大きく取り、店内空間を主張します。

有機質と無機質の混ざり合った空間がクール&シックな雰囲気を漂わせます。

店内の至る所にあるオブジェは空間にボリュームを持たせ、来店したゲストの印象に深く残します。

無機質で構成された造形的なサインは店内のロゴとイメージを大々的に主張します。

暖色を基調にした空間にぼんやりとオブジェの照明が光り、暖かく店内空間を包みます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

退廃的な近未来と適度なスタイリッシュ感を、巧く混在させ構築した店舗です。
テーブル形状も多角形にカウンター側を向かせるよう配置すろことで、造作の方向性をカウンターへ、所謂「舞台」となる焼き場を主役として構築しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード