1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. au Style SAPPORO
窪田建築都市研究所
東京都目黒区東山3-6-16 石綿ビル4F
×

au Style SAPPORO

エーユースタイル サッポロ

(クリップ済) 一覧へ

店舗概要 au Style SAPPOROのHPへ

  • 北海道札幌市中央区南2条西3-15-1札幌ZERO GATE 1F
  • 大通り駅
  • ショールーム(物販)
  • 243.81 坪

担当者

窪田 茂

この事例のコンセプト

KDDI直営店となる「au Style SAPPORO」。計画地はJR札幌駅から南へ延びる大通りに面した場所に位置する。計画地周辺は商業施設や飲食店などが多く、人々が行き交う賑わいのある場所となっている。今回1FとB2Fが出店フロアとなっており、地下大通りから計画地B2Fにもアクセスできるようになっている。
今回フロア構成としては、1Fをスマートフォンの展示、アクセサリーの販売。B2Fは契約カウンター、待合スペースとしている。
計画地の1Fは外部からの視認性が良く、外部からの見え方が重要となる。外部からアイキャッチになりつつ、地域性を感じさせるデザインとなるよう考えた。
札幌らしい地域性を感じるデザインを目指すため、札幌市内にある定山渓神社で冬季開催されている「雪灯路」をモチーフとした製作のペンダントライトを設置。雪からイメージした白のグラデーション塗装のスチールを什器へ取り入れた。
また雪の冷たい印象とは対照的に、オレンジと白のグラデーションで大きく光るボーダーの照明が空間を温かく、優しく包み込むように考えた。
B2Fは季節関わらず地下の通りを利用する人が多いため、地下からの入店が多いと予想。そのためB2F入口正面にお客様を案内するカウンターを設置することでお客様へのスムーズな対応ができる計画とした。
またB2Fは天井の高さは無いが、横に長いデザインとすることで空間の広がりを演出した。

この事例を手掛けた会社の概要

社名 窪田建築都市研究所
所在地 東京都目黒区東山3-6-16 石綿ビル4F
外部リンク
代表者 窪田 茂 担当者 望月 雅子
業種・業態 商業施設の建築・企画・デザイン・設計・監理・内装・インテリアデザイン、都市計画|東京都
坪単価
建築設計 可能 スタッフ数 13名
資格・許認可 一級建築士事務所
JCD(一社 日本商環境デザイン協会)理事長

この会社にお問い合わせ