1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 月の灯(東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [月の灯(東京)]

東京都赤坂 / 赤坂 / 和食惣菜ダイニング / 31 坪
兼城 祐作
月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京) 月の灯(東京)

個室。掘りごたつにデザイン性を与えた個室です。クラッシュガラスの天板を中心にディスプレイ的な灯りの演出を施しています。

カウンター景。木を基調にした空間の中にガラスの色気を加えることで空間に動きと素材感を与えています。

通路。通路を含め壁沿いの個室全体を高床にすることで、空間の上下に奥行きを演出しています。変木やツカ石や和紙照明などで和の存在感を構築しています。

個室。ベースを和の意匠にしながらも鉄のオブジェによる存在感を加えることで和的オリジナルな空気感を構築しています。

波入ガラスの織りなす空間は美しく妖艶な雰囲気を醸し出します。

色鮮やかな二色の椅子は空間のアクセントとなっています。

有機的な装飾のアプローチは店内空間を想像を膨らませます。

石畳と色鮮やかな玉砂利が「和」のテイストを演出します。

大きな開口は店内に開放感を与え、空間に連続性をもたらします。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

全体的に木材を基調とし、ガラスの素材感・色気を盛り込んでいくことで構築した空間です。細かい納まりやディテールは和の納まりで統一しながらも、オリジナル性のある照明や素材の使い方をすることで空間に付加価値を存在させています。乱雑になりがちな多種素材を巧く組み合わせることで、視覚的な楽しさと落ち着いた空気感を構築しています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード