1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 独楽 (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [独楽 (東京)]

東京都中央区銀座 / 銀座 / 和風創作ダイニングバー / 30 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京) 独楽 (東京)

カウンター席とテーブル席全景です。パーテーションにもなっている古材柱には、天井含め150個の玩具独楽を取付け店名とのリンクでインパクトを付けました。

ファサードです。地下への導入口として、暖かみある木の看板を使い入りやすさを考慮しました。

カウンター席です。モンキーポットの無垢天板はバックバーを背負い、店内に奥行感を与え、それを古木柱と独楽が覆っています。他の客席と一体になり、居心地のいいカウンター席になっています。

奥にある大人数対応のテーブル席です。広い壁面を有効に使い、この店の印象付けとして、天井と一体になった光るオブジェを取付けました。

アプローチ景。ブラウンを基調にした配色がシックな大人の雰囲気を漂わせます。

細部までにこだわった独楽をディスプレイすることで空間に彩りを持たせます。

暖色でまとめられた空間に電球色の暖かみのある照明が食材と店内を柔らかく照らします。

造作の大型独楽のオブジェは店舗の顔となり、存在感を主張します。

落ち着いた色彩でまとめられた空間に色鮮やかな赤色の独楽がアクセントとなって色映えします。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

「独楽」という店名を一つのデザインテーマにし、ディスプレイも含め遊びを入れながら構築したお店です。基本となる木の温もりはそのままに、居心地のいい空間を追求し無駄のない席配置と、邪魔にならない遊びスペースが共有し合った大人の空間です。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード