1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. POP'N BODY (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [POP'N BODY (東京)]

東京都杉並区 / 阿佐ヶ谷 / ガールズバー / 11.5 坪
兼城 祐作
POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京) POP'N BODY (東京)

カウンター席全景です。

カウンター中央はショーステージになっています。

天井のミラーに写ったカウンターが、天高を強調し空間を広く見せる相乗効果を与えています。

カウンター内から見た店内です。

マネキンが立ち並ぶ様は怪しく、不気味で妖艶な空間を演出します。

美しい女性の大きな脚のオブジェはゲストの期待と興奮を誘います。

ミラーと照明の織りなす乱反射空間はスタッフ、ゲスト共に高揚感を高め、集客率の増加の助成します。

鏡の写り込みを利用することで店内に奥行きと立体感を生み出す。

艶かしくも美しいオブジェは話題性と来店したゲストの印象に深く残ります。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

女性の脚をモチーフにした造形をバックに、カウンター席は中心のステージを360度囲む丸い形になっています。女性らしさを意識した内装デザインになっています。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード