1. トップ
  2. 利用者の声一覧
  3. 鍬焼き あざみ

マッチングサービスを利用して店づくりをした人の声をご紹介。

マッチングサービスを利用して、依頼するデザイン・施工会社を決定された方の出店事例、マッチングサービスを利用した感想についてご覧いただけます。

店舗デザイン.COMの「デザイン会社マッチングサービス」を利用して、ご出店された方を中心に事例をご紹介しております。

鍬焼き あざみ

公開日:Thu Dec 04 00:00:00 JST 2008
業態 鉄板串焼き(鍬焼)
物件状態・面積 商業ビル・居抜き(前テナント:スナック) 21坪(共用面積含む)
店舗名・施設名 鍬焼き あざみ
インタビュー 店長 勘田 さん
デザイン会社 株式会社東京スペース
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カウンター席

店内

出店・改装の経緯について

親戚が飲食店を経営しているのもあり、以前から自分のお店を持ちたいという気持ちはありました。
飲食店で働いているだけではなかなか開業資金がたまらないので、しばらくは違った業界で勤めていましたが、開業資金が溜まったので、開業することを決意しました。
実は今まで京都に住んでいて、今回の開業を機に東京に出てきました。地元で出店した方が開業し易いというのはありましたが、長い目で見ると京都や大阪で集客というのは難しいと思いました。
鍬焼と聞いてもピンと来ない方は多いかもしれないですが、すき焼きのお鍋が鉄板になったと考えて頂ければ近いと思います。
オープンしてから、すぐにたくさんのお客様に来店してもらうというのはなかなか難しいと思うので、しばらくは広告宣伝等を行わずに、半年ほどかけてこの場所に暖簾を定着して行きたいです。
物件については、京都にいる際はインターネットで検索していましたが、本格的に探し始めたのは東京に出て来てからです。銀座、新橋、赤坂を中心に探していました。
実際に自分の足で歩き、不動産屋を回りました。こちらの物件も不動産屋に紹介して頂いた物件です。
契約の決め手は、家賃が安かったという点です。2Fの一番奥に店舗があり、お店の入口から客席スペースが奥まった場所にあるというのが安い理由だったのですが、入口を入ってすぐに客席が見えるのではなく、逆にこういったレイアウトの方が良いと思っていたので、契約することに決めました。

デザイン会社選定

物件が決まった際に、赤坂の施工会社に見積もりをお願いしていたのですが、条件面で折り合いがつかず、1ヶ月程が経過してしまっていました。
以前の仕事で私自身も建築・設計に関わる仕事をしていたので、自分でデザインした図面を元に施工会社に見積もりをお願いしたかったのですが、店舗を専門で手掛けている会社ではなかったので、思うように商談が進まず困っていました。
そんな時に飲食店.COMの姉妹サイトの店舗デザイン.COMを知り、早速マッチングに登録しました。
結果的には27社からエントリーを頂きましたが、数社にお会いして比較検討している時間がなかったので、設計・施工までを一貫して手がけられている会社で一番エントリーの早かった東京スペースさんに問い合わせをして、翌日に商談を行いたいという旨を伝えました。
実際にお会いしてみても、とても対応が良く信頼出来そうな会社だったので、すぐに依頼することに決めました。私のデザインを元に、東京スペースさんのデザイナーさんと一緒に相談をして、詳細を詰めて行きました。
当初、白木を使った和風なお店にしたいと考えていたのですが、京都の町並みとは違うのでビルの中にいきなり白木を使った内装が現れると少し重厚感があって敷居が高いイメージになりそうだったので、バーのような雰囲気も取り入れた内装にしました。
出来あがってみて、もう少し和風な雰囲気の方が良かったかもしれないという思いも出てきましたが、出来上がりには満足しています。
壁については特殊な加工で仕上げて頂いたので、独特な色に仕上がりました。お店に入ってきてからすぐと、しばらくしてから見た壁の色が違って感じるので不思議です。

施工について

施工についても、東京スペースさんに一貫して依頼しました。
こちらの物件はスナックの居抜き物件だったのですが、使える物は冷蔵庫のみだったので、すべて撤去して、一から施工に取り掛かって頂きました。
特に問題もなく、1ヶ月半程で施工が完了しました。今回、時間をかけてデザイン会社を比較検討出来なかったのは残念ですが、東京スペースさんに依頼して、最初から最後までしっかりと対応して頂いたので、満足しています。

店舗デザイン.COMでは、鍬焼き あざみさんを筆頭に、多数のデザイン作品やデザイン会社を紹介しております。

和食の作品事例を見たい場合は、和食のデザイン作品一覧をご覧ください!

ショーケース

テーブル席

店内 アプローチ

ファサード

店舗情報

店舗名・施設名 鍬焼き あざみ
住所東京都港区赤坂4-2-3 ディアシティー赤坂一ツ木館 2F
最寄駅赤坂見附
オープン日2008年11月5日
営業時間17:00-23:00
定休日日曜日、祝日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鍬焼き あざみを手がけたデザイン会社

デザイン会社 : 株式会社東京スペース

デザイン会社の声

鍬焼きという料理は関東ではあまりなじみがありませんが、串に刺した食材(肉、魚介、野菜など)を鉄板で焼き、コースが基本で一品ずつ出していくということでした。  
<BR>設計上の留意点として、食事の進み具合を見計う必要があると同時にお客さんとのコミュニケーションが図りやすく、なおかつ調理のライブ感を味わって頂きたいというコンセプトを設けました。  
<BR>また、炭焼きではないので煙の量が少ないという利点を生かし、調理場をオープンにしてデザインしました。ゆっくり食事していただきたいのでカウンター席の高さは低めで設定しました。  
<BR>テナント区画が変形でしたが、その形状を利用し、入口から5-6m路地風のアプローチを設けることができ、その脇にトイレを配置したので、外部と客席とトイレの位置関係がとても良いバランスがとれました。  
<BR>内装の仕上げ材に関しては、あえて「京都らしさ」を出したくないというご要望でしたので、店内の壁は濃い青の左官材で表情をつけた仕上げにし、カウンターや建具はチーク材を使用しました。  
<BR>壁の一部に和紙を貼ったり、アプローチに玉砂利を敷くなど「和」を感じさせる要素をちりばめた結果、それらがうまくまとまり、落ち着きや静寂さを表現できました。  
<BR>今回は設計・施工を一貫して任せていただきましたので、営業・設計・施工のチームで取組み、急な変更や問題にも迅速に対応させていきました。<BR>ほぼ当初の予定通り開店できたことはデザイン会社の喜びでもあります。
<BR>開店日に早速料理をご馳走になりましたが、その美味しさに感動しました。メンテナンス対応など今後もオーナー様と末永いお付き合いになることを願っております。

その他の利用者の声をご紹介

▼和食 業態で出店された方の声

北海ダイニング 松之伊
北海ダイニング 松之伊
和食と炭火焼 三代目 うな衛門
和食と炭火焼 三代目 うな衛門
日本料理まつい
日本料理まつい
和風Bar おたぬきさん
和風Bar おたぬきさん