1. トップ
  2. 利用者の声一覧
  3. BEER REPUBLIC

マッチングサービスを利用して店づくりをした人の声をご紹介。

マッチングサービスを利用して、依頼するデザイン・施工会社を決定された方の出店事例、マッチングサービスを利用した感想についてご覧いただけます。

店舗デザイン.COMの「デザイン会社マッチングサービス」を利用して、ご出店された方を中心に事例をご紹介しております。

BEER REPUBLIC

公開日:2011年07月01日
業態 軽飲食 ビアバー
物件状態・面積 スケルトン 15坪(49.6平米)
店舗名・施設名 BEER REPUBLIC
設計・施工費 720万円
インタビュー 石井 大介 さん
デザイン会社 株式会社インティ
事例画像

店内

事例画像

テーブル席

事例画像

カウンター席

事例画像

個室

事例画像

店内ディスプレイ

デザイン会社とはどのように商談を進めましたか?商談した会社数は?

商談した会社は5社ですが、具体的な見積りや、プラン等を提案頂いたのは、インティさんの1社のみです。

インティさんに依頼した決め手は?

最初から最後まで親身になって付き合っていただけたのが大きいと思います。
物件が見つかっていない段階からフォローを色々してもらえ、精神的な支えを感じられました。
担当者さんの人柄も良かったです。

物件探しもお手伝いしてもらえ、様々な物件を一緒に探すことが出来、納得のいく物件を見つける事ができたのが最終的な決め手です。
今までの対応から、施工についてもスムーズにいきそうに思えました。
デザインについては、伝えたイメージ通りの物が1回目に提示してもらえたので、満足しています。

インティさんの対応はいかがでしたか?依頼した満足度を教えて下さい。

対応は良かったです。
連絡をすればすぐ対応してもらえ、やりとりはスムーズで楽でした。
施工費についても予算に近い状態になるよう相談に乗ってもらえました。
寸法・仕様が、工事中の現場調整で若干変更になった部分もありましたが、フォローの対応は素早く、現状問題はありません。
全体的にフットワークが軽い印象があります。

満足度:90/100点

店舗PRや今後の目標についてお聞かせ下さい。

ビアバーとして日本で一番美味しくビールを提供出来る事を目指し、他店には無い設備をしっかり整えました。
タップ毎・ビアスタイル毎に、炭酸ガスと窒素ガスの混合比を変えて提供する事ができます。特注のガスブレンダーで任意にガス比率を変えて提供するのは、日本初仕様で、このタップ数では世界でも初仕様になります。
ピルスナーやペールエール、スタウトなどスタイル別・銘柄別に最も合ったマウスフィールを味わって戴けます。

将来的には海外のガイドブックに載るぐらい、ビールに関して一番のお店にしていくつもりです。

マッチングサービスをご利用頂いた感想をお聞かせ下さい。

施工会社さんの事がほとんど何も分からない状態からでしたので、かなり助かりました。
色々な会社の考えや特徴を知る事が出来、比較検討がスムーズに行えたのが大きいです。

店舗デザイン.COMでは、BEER REPUBLICさんを筆頭に、多数のデザイン事例やデザイン会社を紹介しております。

バーの事例を見たい場合は、バーのデザイン事例一覧をご覧ください!

店舗情報

店舗名・施設名 BEER REPUBLIC
住所神奈川県横浜市神奈川区金港町6-13 エムズYOKOHAMA2 2F
最寄駅横浜駅
オープン日2011年4月29日
営業時間16〜24時
定休日火曜日

マッチングサービス

⇒ マッチングサービスとは?

依頼内容
出店予定地
業態

BEER REPUBLICを手がけたデザイン会社

デザイン会社 : 株式会社インティ

デザイン会社の声

 現物件を見つけたのは、石井様とごいっしょに別の物件の内見をした帰りの事でした。近くの不動産屋にごいっしょに訪問したところ、いきなり見つけた時はとても縁を感じました。ただし、物件は事務所での募集だったので、大家さんを説得するために色々と作戦を考え交渉した結果、ビアバーもOKとなり、家賃発生が着工時からなど、良い条件で借りる事ができました。
 物件が見つかってからは、条件交渉や物件契約と並行して、設計・デザインを進めていきました。今回、世界初仕様となるガスの混合設備を導入するので、ビールラインの動線が大変重要になっていましたが、お互いに案をディスカッションし、納得いく形でレイアウトが完成しました。
 茶室の雰囲気で日本の地ビールを味わうというコンセプトのもと、小上がりを設けました。賑わいがあるビアバーとは違い、落ち着いた空間で、ここでしか味わえないビールの味が堪能出来ます。

 初めての開業というのは、どなたにとっても不安だと思います。物件探しからデザイン・設計施工までのお付き合いというのは、開業者の方々と最初から最後まで一心同体で動く事に意味があります。どうしてもデザイン会社はデザインに偏りがちですが、我々にとって、“開業者の皆様がオープン後にいかに成功するか”が、一番重要です。

 横浜ではすでに話題のお店となっており、担当者として非常に嬉しく思っております。オープンしてからの石井様の笑顔と、その先のお客様の笑顔が我々の喜びです。益々の発展を心よりお祈り申し上げます。

その他の利用者の声をご紹介

▼バー 業態で出店された方の声

バー・アウェー バー・アウェー
日本ワインの店 かくはち 日本ワインの店 かくはち
  • 約10坪(32平米)
  • 2018年7月13日
  • 東京都港区芝浦2-16-10
  • PAG
Cafe & Bar Grab Cafe & Bar Grab
Worp Zone 渋谷 Worp Zone 渋谷
  • 事務所仕様 18.5坪
  • 2017年9月1日
  • 東京都渋谷区宇田川町17-1 渋谷ブラザービル7F
  • 株式会社T&C JAPAN