1. トップ
  2. 利用者の声一覧
  3. 麺屋 春花

マッチングサービスを利用して店づくりをした人の声をご紹介。

マッチングサービスを利用して、依頼するデザイン・施工会社を決定された方の出店事例、マッチングサービスを利用した感想についてご覧いただけます。

店舗デザイン.COMの「デザイン会社マッチングサービス」を利用して、ご出店された方を中心に事例をご紹介しております。

麺屋 春花

公開日:2020年06月25日
業態 ラーメン店
物件状態・面積 12坪
店舗名・施設名 麺屋 春花
インタビュー 店長 冨田 さん
デザイン会社 B-TENPO DESIGN[株式会社ブランディング]

トレーラーハウス型は目を惹くインパクト

お客様の反響が分かるオープンキッチン

Q.このデザイン会社に依頼した決め手は?

「信頼できるか」です。開業しようと思ったときに最初は他社で見積りを取ったところ、なかなか希望の金額感ではありませんでした。その後店舗デザイン.comなどを見ていて、B-TENPO DESIGNを運営する株式会社ブランディングに直接問い合わせました。実は知人から「ブランディングは結構高いんじゃない?」と言われていたんです(笑)ただ担当の白川さんとも予算の相談をさせてもらい、結果親身になってくれるところから信頼感を感じることが出来ました。

Q.オープンしてからの反響いかがでしょうか。

新型コロナウイルスの中の開業で、不安もありましたが、たくさんのお客様にご来店いただけました。施工中も「何ができるの?」と近所の方にお声掛けいただいたり、オープンして1か月ごろには「やっと来れた」と言っていただける方も。
外観はトレーラーハウスですが、内装はナチュラルでギャップがあり、特に女性にはウケていると感じます。実はカウンターは担当の白川さんこだわりのフローリング材を使用していて、「これ何の素材ですか?」と聞かれたこともあります。オープンキッチンなので、よくお客様の声が聞こえるんですよ。その分キッチンはお客様に見えやすいので、清潔感を大事にしています。特にラーメン店に多い油汚れや壁のシミなどは、上質なキッチンパネルがあるのでサッと拭けるのでいいですよ。

Q.トレーラーハウスにした経緯は?

「目立ちやすさ」と「コスパの良さ」です。最初は居抜きも考えていましたが、横にお店が並んだりすると看板が埋もれてしまったりするなという印象でした。もちろん一から作るとなると莫大なコストになってしまう・・・そんな時にトレーラーハウスに目をつけました。タイミングよく、すぐに手に入るものがあったので即決しちゃいました。
トレーラーハウスであれば外観をフルに広告宣伝に活かせるメリットがあります。当店も大きくロゴを打ち出していますし、店内は意外と広々しているんです。武骨な印象のトレーラーハウスですが、デザイン次第では男女問わず来店いただけるんだと思います。

Q担当者の対応について良かった点・悪かった点や改善点があれば教えてください。

やはり「信頼感」です。提案から開業までは数か月と長い期間お付き合いするので、これが無ければ難しいと思います。またブランディングはトータルでデザインを行っているので、開店前のチラシもデザインいただきました。すぐになくなってしまうので、何度も印刷して持ってきてくれたんです。
気になった点としては、実際の素材のサンプルをもう少し見たいなーという不安はありました。ただパースなどで全体のイメージはつかみやすかったです。

Q. 店舗のアピールポイントや今後の目標についてお聞かせ下さい。

澄み切ったスープと厳選した素材にこだわりを持っています。特に女性が一人でも来ていただけるよう、味も内装も自然派です。ラーメンのスープには油を使用せず、ヘルシーで食べやすい味で、トッピングのレアチャーシューはぷるぷるになるよう計算しています。今はランチのみですが、今後は夜の営業も行っていきます。メニューや金額などを白川さんに相談することもありますね。
今後の目標としては2号店、3号店と展開していくことです。そのためにまずは「麵屋 春花」というブランドを広めていくことが重要だと思います。

店舗デザイン.COMでは、麺屋 春花さんを筆頭に、多数のデザイン事例やデザイン会社を紹介しております。

ラーメン屋の事例を見たい場合は、ラーメン屋のデザイン事例一覧をご覧ください!

フローリング材を使用したカウンター

アイアンと木材の温かみのある飾り棚

丼ぶりやのれんなど、トータルでデザイン

(左)店長冨田様(右)担当白川

施工中も店舗のアピールのため看板とチラシ

店舗情報

店舗名・施設名 麺屋 春花
住所愛知県半田市住吉町7-13 
最寄駅名鉄河和線 住吉町
オープン日2020年4月27日
営業時間11:00~14:30
定休日不定休

麺屋 春花を手がけたデザイン会社

担当者 白川薫 さんの声

今回出店地域は既にラーメン店が多く、男性的な【ザ・ラーメン店】ではなく
お施主様が差別化させるために検討されていた
家族や女性も入りやすい、ビストロのようなラーメン店を目指しました。

店内は既存の内装デザインを最大限利用し
カウンター周りにコストの比重をおき、しずる感を演出しました。
店舗が生活道路に面しており、外観は建物そのものが看板の役割を担うように検討しました。

その他の利用者の声をご紹介

▼ラーメン屋 業態で出店された方の声

麺や二双
麺や二双
つけ麺 しろぼし
つけ麺 しろぼし
  • 居抜き(前テナント:和食居酒屋) 11坪
  • 2014年12月1日
  • 東京都新宿区東中野5-6-8 三和マンション1階
  • 株式会社 Voar Design Haus
らぁめん はまじん
らぁめん はまじん
麺家ぶらいとん
麺家ぶらいとん
  • スケルトン(前テナント:雀荘) 12.5坪
  • 2011年6月20日
  • 東京都品川区旗の台2-9-211階
  • 株式会社インティ