1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. やさしいパンのお店 PINO

飲食店デザイン研究所 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布3-3-1 長井ビル3F [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
坪単価 50万円-100万円
スケルトンから(居抜きは単価下がります。)
スタッフ数 10人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
一級建築士事務所
一般建設業
建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

社内風景

本社は六本木ヒルズより徒歩2分の所に、カフェのように使える空間があります。

その他の写真

打合せや展示会の商談

過去事例

都市計画、空港、高層マンション共用部、戸建住宅、飲食店、サロン、オフィス、スタジオ、ホテル旅館、別荘、集合住宅、小屋の建築やインテリア。FC向け規格住宅マスターデザイン。コンテナハウス規格設計。
概要

店舗名 [やさしいパンのお店 PINO]

(ピノ)

  • 東京都調布市
  • 国領駅
  • パン屋
  • 12 坪
  • スケルトン
やさしいパンのお店 PINO パン屋の内装・外観画像 やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO やさしいパンのお店 PINO

二重壁の什器になっています。中から光がもれています。

PINO=松がデザインイメージにつながっています。

オリジナルA型サインをデザインしています。集客にはとても重要なツールの一つです。

制服です。

ショップカードも可愛らしくできています。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

「調布に根付くパンの中のパン屋さん☆」

昔からあったような街並みに調和した外観。
外からパンの美味しそうな香りと小さな手書きの看板に親しみを感じる。

中を覗いてみると笑顔で迎えてくれる店員さん。
ふわっと柔らかく包み込む空間。
まるでパンの中に入ったような柔らかいイメージ。
毎日立ち寄りたくなる居心地の良いアットホームなパン屋さんをご提案します。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

プロデュース

斎藤 俊一の写真

デザイン担当

桑原 幸宏

Yukihiro Kuwahara

デザイン、大工

桑原 幸宏の写真

デザイン担当

下平 佳澄

Kasumi Shimohira

デザイン

下平 佳澄の写真

この事例の
イメージキーワード