1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 火鉢屋 (沖縄)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [火鉢屋 (沖縄)]

火鉢屋 (沖縄)のHPへ

沖縄県那覇市安謝 / 那覇 / 炉端焼 / 29 坪
兼城 祐作 佐藤弘美
火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄) 火鉢屋 (沖縄)

花を抽象的にしたようなブース席。隣接する席との高低差を図ることで開放的ながらも個室的な視覚の遮りを生んでいます。

炉端のダイナミックな場面を囲むように配置されたカウンター。ステージを囲むように食の匂いを醸し出させています。

樽のモニュメント性のあるブースは落ち着いた質感ながらも存在感を店舗内に落とし込んでいます。

升をイメージさせるブースは開放感を与え、床に畳を敷き込みゆったり寛げる空間です。

暖色の造作照明が店内を暖かく包みます。

石畳に重厚なブースがそびえ立つ様はインパクトがあり、話題性を呼びます。

カウンタートップは落ち着いた色の木素材を使うことで安らぎや安心感を与えます。

畳仕上の掘りごたつ席は多種多様なシーンに対応できるフレキシブルに使用できるスペースとしました。

ファサード全景。遠方からでも視認しやすいようサインプラン、照明計画にも配慮したデザインとしました。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

変化のあるブース席をいくつも作り、視覚的な面白さを加えるとともに、リピーターに飽きのこさせない空間造りをしています。バラバラな形状の客席を質感やトーン、配置を巧みに混在させることで独特の統一感をもたらした空間です。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

デザイン担当

佐藤弘美

HIROMI SATO

デザイナー

佐藤弘美の写真

この作品の
イメージキーワード