1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. Nexpert advisoru group Office

株式会社WIZU : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都中央区八丁堀1-7-8若狭ビル7F [地図]
代表者 土屋匡生
担当者 土屋匡生
設立 2011年4月
業種・業態 デザイン・設計&施工・工事
デザイナー数 8人
建築 建築設計可能

社内風景

明るいアトリエです。是非一度遊びに来て下さい。

概要

店舗名 [Nexpert advisoru group Office]

(ネクスパートアドバイザリーグループ オフィス)

Nexpert advisoru group OfficeのHPへ

東京都渋谷区 / 渋谷 / 士業オフィス / 29.3 坪
土屋匡生
Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office Nexpert advisoru group Office

お出迎えのエントランスは白を貴重とした柔らかいカーブ壁面が特徴。窓や照明形状までディテールに配慮しています。

MTGルーム内も白を貴重とし、存在感がきになりがちなイスも教会などに使われる透明なアクリルチェアを選定し、調和を図っています。

執務スペースは床柱などを黒系で締め、エントランスエリアとのコントラストを意識したデザインとしています。

サインは高級感のあるステンレスヘアラインを使い、スポットで上品な表情を演出しています。

エレベーターホールの電話受付台もオリジナルデザインの可動家具を制作しました。(写真は電話設置前)

透明のアクリルチェアが印象的な使い方となるよう工夫しています。店舗用家具を弊社ルートで安価に購入しています。

MTGルームとの間仕切り窓も壁面のカーブを意識した柔らかい形状のデザインにしています。
円形LEDペンダントとも相性が良いです。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

税理士業を主としたオフィス内装計画。安価で使いやすい内装をご要望される中で、顧客の来客を意識し無垢でありながら安価に計画可能な白を貴重としたお出迎えの空間をデザインしました。
対して執務エリアは落ち着いたブラックを貴重とし、白黒のコントラストでゾーニングを行うとともに長時間働きやすい環境づくりを心がけました。

*林口洋平(yoyo gi architects)と共同設計

デザイン担当

土屋匡生

Masao Tsuchiya

土屋匡生の写真

この作品の
イメージキーワード