1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. RUMP CAP Akabane

株式会社サイドデザイン : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都中央区東日本橋2-16-11 エスビル2F [地図]
代表者 柴澤淳
担当者 柴澤淳
設立 2008年2月1日
業種・業態 デザイン・設計
坪単価 3万円-10万円
<デザイン設計費>
スタッフ数 2名

社内風景

その他の写真

過去事例

飲食店舗
 ・和食店
 ・和食居酒屋
 ・ダイニングバー
 ・ラーメン店
 ・焼き鳥屋
 ・焼肉屋
 ・カフェ
 ・カジュアルレストラン
 ・ピッツェリア
 ・トラットリア
 ・バー
 ・バル
 ・立ち飲み

その他
 ・ホテル
 ・ガレージ
 ・ヘアサロン
 ・住宅・マンションリフォーム
 
概要

店舗名 [RUMP CAP Akabane]

(ランプキャップ)

  • 東京都北区赤羽西1-40-1TAGUCHIビル1F
  • 赤羽駅
  • 肉バル
  • 53 坪
RUMP CAP Akabane 肉バルの内装・外観画像 RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane RUMP CAP Akabane

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

業態の立ち上げから関わってきた肉バル業態です。都内10店舗目となる店舗で、これまで試行錯誤しながら構築してきたブランドイメージをすべて注ぎ込んだメモリアル店舗です。赤羽駅前の好立地に位置し、大きなガラス面が特徴の外観でしたので、ネオンのラインで囲んだチャンネルサインや、ガラス面の黄色い看板を用いた迫力あるファサードとしました。店名が示すように部位にこだわった業態で、吊るし肉やビーフチャートを中心に肉へのこだわりを随所に盛り込んでおり、キーカラーである黄色と、ランタンのビビットな赤が印象的な空間となっています。

デザイン担当

柴澤淳

Jun Shibasawa

設計デザイン

柴澤淳の写真

デザイン担当

丸山航平

Kouhei Maruyama

この事例の
イメージキーワード