1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. 和牛倶楽部

飲食店デザイン研究所 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布3-3-1 長井ビル3F [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
坪単価 50万円-80万円
スケルトンから(居抜きは単価下がります。)
スタッフ数 10人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
一級建築士事務所
一般建設業
建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

社内風景

本社は六本木ヒルズより徒歩2分の所に、カフェのように使える空間があります。

その他の写真

打合せや展示会の商談

過去事例

都市計画、空港、高層マンション共用部、戸建住宅、飲食店、サロン、オフィス、スタジオ、ホテル旅館、別荘、集合住宅、小屋の建築やインテリア。FC向け規格住宅マスターデザイン。コンテナハウス規格設計。
概要

店舗名 [和牛倶楽部]

(ワギュウクラブ)

  • 東京都三鷹市
  • 三鷹駅
  • 肉料理
  • 10 坪
  • スケルトン
和牛倶楽部 肉料理の内装・外観画像 和牛倶楽部 和牛倶楽部 和牛倶楽部 和牛倶楽部 和牛倶楽部 和牛倶楽部 和牛倶楽部 和牛倶楽部

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

焼鳥 山もとの二号店は完全隠れ家の和牛専門店。
マンションの一角にドアの下の方に牛のサインがあるだけの外観。
シェフには、恵比寿のキッチンバルをやっていた方が立ちます。
フレンチベースの垣根を超えた和牛コース料理が楽しめます。

空間テーマは、品のあるポップ。
ジャラジャラしたシルバーアクセサリーに黒スーツを着たスタッフが、品よく料理提供をするイメージ。
シンプルにゴールドが混ざった塗料で光当たると少しキラッとした感じが、少しエロティックな空間にしています。
カウンターにはレザーを使い、ヴィンテージ感とラフさを表現しています。
トイレは4つの額に、一枚だけ鏡が飾られ、他は似顔絵を入れ、顔が4つ並ぶいたづら的なインテリアとしています。
トイレだけ少し大きめの音量でターゲットである30〜40才が青春時代に聞いた曲をながし、ちょっと長居したくなるトイレとなっています。

帰りに「また、来るね!」の一言をもらえるような飲食店に育っていってほしいです。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

プロデュース

斎藤 俊一の写真

デザイン担当

OH JAEWOOK

OH JAEWOOK

デザイン

OH JAEWOOKの写真

デザイン担当

大牟禮良秋

Yoshiaki Omure

デザイン

大牟禮良秋の写真

この事例の
イメージキーワード