1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. Bar 若林

株式会社山翠舎 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区広尾3-12-30 1F [地図]
代表者 山上浩明
担当者 成瀬葵
設立 1970年7月28日
業種・業態 木のお店づくりなら山翠舎(さんすいしゃ) デザイン・設計・施工・工事
スタッフ数 25人
建築 建築設計可能
資格・許認可 株式会社山翠舎一級建築士事務所 (長野)A第26281号

社内風景

東京支社のコミュニティースペースです。テレビ会議システムで長野の工場と連携しています!

その他の写真

山翠舎の工場は、信州の北アルプスの麓です。

過去事例

2017年 信州ブランドアワード2017 企業・事業ブランド部門賞」受賞
2018年 EY Entrepreneur Of The Year 2018 スタートアップ部門 甲信越代表
2019年 グッドデザイン賞・ウッドデザイン賞 受賞
2020年 信州ベンチャーサミット2020 起業家ピッチ  準グランプリ
2020年 「古民家・古木サーキュラー・エコノミー」でグッドデザイン賞 受賞
2020年 林野庁ウッドデザイン賞 受賞
2020年 グッドデザイン賞 受賞


2009年から店舗デザイン.comに登録
古木を活用したお店の設計施工したお店は400店舗を超えしました。

1930年創業で、木ひとすじ90年です。
建具屋で創業し、一般建設業として設立。
現在法人51年目です。
2009年から設計デザインの事業を開始して、現在では融資のアドバイスやグラフィックまで行っています。
お客様にWOWとおっしゃっていただけるようなサービスを追求しています。
概要

店舗名 [Bar 若林]

(バー ワカバヤシ)

  • 東京都大田区西蒲田7-5-14しティプラザ蒲田3F
  • 蒲田駅
  • バー
  • 17.5 坪
  • 居抜き改装
Bar  若林 バーの内装・外観画像 Bar  若林 Bar  若林 Bar  若林 Bar  若林 Bar  若林 Bar  若林 Bar  若林 Bar  若林

2018年10月19日、東京・JR蒲田駅(西口)徒歩3分の角地ビル内に「Bar 若林」がオープンしました。

Bar若林のある蒲田駅は、羽田空港からも比較的近いので、観光やビジネスで蒲田を訪れた方やご近所の方、大学生と、いろいろな方々が楽しめるBarです。
Bar、初デビューの方にもお勧めかも♪

「Bar若林」。オーナーのお名前が店舗名になっています。
Barの店舗で、漢字が使われているのは珍しいそうですよ。

テキーラ、ウィスキー、カクテル…

ここに来たら、テキーラを1杯!…いや、何杯も!
テキーラだけでも120種類あるそうです。
オーガニックのテキーラも♪
バリエーションが豊富なので、飲み比べもできちゃう。

私はテキーラベースのカクテル、苺(いちご)を使ったフレッシュフルーツのカクテル、オーガニックテキーラを頂きました。
プレートに美しく盛り付けされた、オーナー手作りの「自家製 生チョコ」、美味しかったです♪ 

オーナーは日本テキーラ協会公認テキーラマエストロ。

「マルガリータの日」はご存知ですか?
その日を記念したイベントが2019年2月24日に小石川テラス(東京都文京区)で初開催されるのですが、そのコンペに出場されるそうですよ。楽しみですね☆

カウンターは6席。
このカウンターの幅、落ち着きます。
そして、手触りが良いです!

喫煙可です。

木がいっぱいの店内、心までくつろげます。

時代を感じさせる古木(古材)を使った棚。
素敵です!

店内は静か過ぎず、心地よい音楽が流れています♪
シェーカーの音も美しく感じるBar。

本物の鹿の「はく製」があるBar。
オーナーセレクトです。

カウンター席だけでなく、テーブルを囲んで「スタンディングバー」にもなるから、いろいろなシチュエーションで使えますね♪

広いので開放感があります。
カウンター席とテーブル席の間にある棚、グラスも置けるし、荷物も置けるし、飾りも置ける、ちょっと便利な棚です。

本物の鹿の「はく製」があるBar。
絵画もオーナーセレクトです。

初めてのBarって、どんな雰囲気かなっとドキドキ、ワクワクしますよね☆

欅(けやき)のドアを開けると、、
アメリカ“禁酒法”の時代にタイムスリップ?!
飾り棚にはアンティークなものも!
禁酒法時代が「Bar 若林」のデザインコンセプトになっているそうです。
アメリカで、1920年施行し1933年に廃止された“禁酒法”。
酒類の醸造・販売を禁止する、そんな時代があったんですね。

隠れ家のようなBar。。。
元スナックの居抜き物件をBar(バー)へ改装しています。
古木(古材)が好きで、落ち着くBarにしたいと思ったとき「山翠舎」と出会ったそうです。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

2018年10月19日、東京・JR蒲田駅(西口)徒歩3分のビル内に「Bar 若林」がオープンしました。

Bar若林のある蒲田駅は、羽田空港からも比較的近いので、観光やビジネスで蒲田を訪れた方やご近所の方、大学生と、いろいろな方々が楽しめるBarです。
Bar、初デビューの方にもお勧めかも♪

「Bar若林」。オーナーのお名前が店舗名になっています。
Barの店舗で、漢字が使われているのは珍しいそうですよ。

ここに来たら、テキーラを1杯!…いや、何杯も!
テキーラだけでも120種類あるそうです。
オーガニックのテキーラも♪
バリエーションが豊富なので、飲み比べもできちゃう。

隠れ家のようなBar。。。
元スナックの居抜き物件をBar(バー)へ改装しています。
古木(古材)が好きで、落ち着くBarにしたいと思ったとき「山翠舎」と出会ったそうです。オーナーさんのご希望に寄り添って、作りあげています。

アメリカ“禁酒法”の時代にタイムスリップ?!
飾り棚にはアンティークなものも!
禁酒法時代が「Bar 若林」のデザインコンセプトになっているそうです。
アメリカで、1920年施行し1933年に廃止された“禁酒法”。
酒類の醸造・販売を禁止する、そんな時代があったんですね。

本物の鹿の「はく製」があるBar。
絵画もオーナーセレクトです。

カウンター席(6席)だけでなく、テーブルを囲んで「スタンディングバー」にもなるから、いろいろなシチュエーションで使えますね♪

【Bar 若林 公式facebook】
https://www.facebook.com/barwakabayashidesu/


【店舗デザイン.COM内 山翠舎 店舗事例 Bar 若林】
https://www.tenpodesign.com/work/detail/28815

(ライター 稲葉朋子)

この事例の
イメージキーワード