1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. nana's green tea難波シティ(移転)
株式会社KAMITOPEN 一級建築士事務所
東京都港区東麻布2-32-10東麻布SSビル4階
×

nana's green tea難波シティ(移転)

ナナズグリーンティナンバシティ

(クリップ済) 一覧へ

店舗概要 nana's green tea難波シティ(移転)のHPへ

  • 大阪府大阪市中央区難波5-1-60難波シティ地下2階
  • 難波
  • 和カフェ
  • 29 坪

担当者

吉田 昌弘

この事例のコンセプト

株式会社七葉は「抹茶」という切り口から、「新しい日本のカタチ」を世界に発信している会社である。
良質の抹茶を、抹茶ラテなど現代的にアレンジしたメニューで提供している。
そして、その店内に求められる空間は「和風」ではなく「現代の茶室」である。
それは、オーナーの言葉を借りれば"日本に昔からある茶文化を現代的な解釈で楽しめる店"をつくりたいという思いの表れである。

茶の湯では、四畳半以上を広間、四畳半以下を小間といい、広さによって様々な工夫が施されている。
茶室の天井において、小間では、天井の高さがかなり低く、平面の構成に応じて天井の構成も変化し、複雑な形をなしている。
これは、空間が広い広間ではあまり試みられていない特徴である。
茶人達は、低く狭い空間に、様々な変化を持たせることで、空間の圧迫感を軽減しようとしたと考えられる。

そこで、地下街にあるnana’s green tea難波シティ店では、天井の形状を創意工夫することによって、地下独特の圧迫感を軽減することを試みた。

実際には金の鏡面の多面体の天井とし、無数のペンダイトライトを吊るすことによって、宇宙の広がりを表現した。

この事例を手掛けた会社の概要

社名 株式会社KAMITOPEN 一級建築士事務所
所在地 東京都港区東麻布2-32-10東麻布SSビル4階
電話番号 0037-6411-003-208
外部リンク
代表者 吉田昌弘 担当者 吉田昌弘
業種・業態 設計・デザイン/建築設計 ・インテリア設計(住宅、店舗etc)、家具・照明等
建築設計 可能 スタッフ数 7人
資格・許認可 一級建築士