1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 420 (東京)

兼城祐作+造形集団 株式会社 : デザイン作品詳細

クリップとは
デザイン会社商店建築掲載数ランキング1位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区恵比寿西1-3-1 富士蔵ハイツ601 [地図]
代表者 兼城祐作
担当者 鈴木麻紗子
設立 2000年
業種・業態 飲食店を中心とする商業施設デザイン・設計
デザイナー数 4人

社内風景

Meeting space

その他の写真

『Yusaku Kaneshiro』DESIGNERS SHOWCASE vol.5

概要

店舗名 [420 (東京)]

東京都渋谷区 / 恵比寿 / プライベートバー / 19 坪
兼城 祐作
420 (東京) 420 (東京) 420 (東京) 420 (東京) 420 (東京) 420 (東京) 420 (東京) 420 (東京) 420 (東京)

店内全景です。ゆったりしたソファー席で、ミラー効果を利用し奥行感を出しました。ベランダに飾つたマネキンは、シースルーカーテンから怪しげに透けて見えますが、これも店内意匠の一部となっています。

カウンター席です。

シャンデリアを取付た部分の天井もミラーを貼り、壁のミラーとの相乗効果で写り込むシャンデリアや店内が変化して見える様構築しました。

VIPルームです。個室はここ1室のみで、大人数対応でカラオケを完備した完全プライベートルームとなっています。

黒を基調にした空間に落ち着いたワインレッドが差し色になって大人の空間を演出します。

カラフルなシースルーカーテンは空間に彩りをもたらします。

列を成すマネキン達が妖艶な空間の雰囲気を一層増してくれます。

足下より暖色アッパー照明にてマネキン達が怪しげに照らされてアダルトな雰囲気を演出します。

ミラーに写り込む様々なマテリアルが空間を彩り、室内に奥行きと彩色をもたらします。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

低コストでどれだけ面白く、そして華やかに見せられるかが課題でした。ミラーを使った事で、廻りの装飾物が生き、また店内に奥行をもたせる事が出来ました。また、ベランダをも店内空間の一部と考え、インパクトあるマネキンをディスプレイし、キャンパス的空間を演出しました。

デザイン担当

兼城 祐作

YUSAKU KANESHIRO

デザイナー

兼城 祐作の写真

この作品の
イメージキーワード