1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. 瓢亭 西二階町FUKUBE

KTX archiLAB : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

社名 KTX archiLAB
所在地 兵庫県姫路市船丘町298-2 日新ビル2F [地図]
担当者 松本哲哉
設立 1979年2月10日
業種・業態 店舗デザイン/建築設計/施工
スタッフ数 5人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士事務所

社内風景

その他の写真

過去事例

40年の設計経験、数百に及ぶ実績、国内外デザインアワード多数受賞、国内外メディア多数掲載
概要

店舗名 [瓢亭 西二階町FUKUBE]

瓢亭 西二階町FUKUBEのHPへ

  • 兵庫県姫路市西二階町115
  • JR姫路駅
  • 日本料理店(鍋料理)
  • 62 坪
  • 建築から設計
瓢亭 西二階町FUKUBE 日本料理店(鍋料理)の内装・外観画像 瓢亭 西二階町FUKUBE 瓢亭 西二階町FUKUBE 瓢亭 西二階町FUKUBE

VIPルーム「夢」

水の雫による波紋をモチーフにした中央テーブル天板は黒御影石を使用し、

周囲の座布団は着物の生地を使用しています。

VIPルーム以外はゴージャスな「洋」のデザインですので、

唯一「和」のデザインを用いているVIPルームが地味にならないよう、

かつ「和」の持つ落ち着いた力を損なわないよう心掛けて設計しました。

外観正面です。

外壁はタイルを使用し、ドアはステンレス製と素材は全て洋風の物を使用していますが、

「和」の空気感を演出できるようデザインしました。

VIPルームのアプローチです。

玉石や竹を用いた日本庭園の露地を通ってVIPルーム「夢」に入ります。

他の席は全てモダンな「洋」のデザインですのでここは完全な「和」風に仕上げました。

テーブル席の一角です。

合わせ鏡やハーフミラーなどを多用した不思議な非日常的感覚を味わえます。

この他にも各席様々な表情を持たせてそれぞれ違った趣を楽しめます。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

すっぽん等の鍋料理をメインとする日本料理のお店ですが、

立地や周辺の店舗状況等、様々な面からオーナー様と戦略を練った結果、

VIPルーム以外は全て「洋」のデザインで行こう!ということになりました。

ここでは紹介しきれていませんが、シャンデリアのある大理石で囲まれた席やソファーの個室等、

それぞれに個性のある特徴を持たせ、各エリアをデザイン致しました。

オープン当初から予約殺到で今でも大繁盛。

リピート客も絶えない超人気店になりました。

デザイン担当

松本哲哉

Tetsuya Matsumoto

デザイン 建築設計監理 施工管理

松本哲哉の写真

この事例の
イメージキーワード