1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. TOIRO

株式会社KAMITOPEN 一級建築士事務所 : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区東麻布2-32-10東麻布SSビル4階 [地図]
代表者 吉田昌弘
担当者 吉田昌弘
設立 2007年11月1日
業種・業態 設計・デザイン/建築設計 ・インテリア設計(住宅、店舗etc)、家具・照明等
デザイナー数 7人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士

過去作品

nana's green tea星ヶ丘店(名古屋)
TIARA美容室(宮城)
スブニール(ケーキ販売店/茨城)
H'or美容室(東京)
ウノ・ジェンネ(エステ/東京)
PRODUCE美容室(神奈川)
概要

店舗名 [TOIRO ]

埼玉県さいたま市中央区新都心8番地 / さいたま新都心駅 / マルチイベントスペース / 609 坪
吉田 昌弘
TOIRO	 マルチイベントスペースの内装・外装画像 TOIRO	TOIRO	TOIRO	TOIRO	TOIRO	TOIRO	TOIRO	TOIRO

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

"「十人十色」

"十人十色"から名付けられたこの施設では、人々の個性を「色」としてとらえ、受け止める。
白く広がる空間を歩くと「加法混色」の原理を用いたカラーシャドーにより影に色が付き、普段は見えていない人々の本来持っている「色」を視認化できる空間になる。
また、人々が集まり、コミュニティーが増えることで、たくさんの影が集まり、そこに色が付き、何もない空間に徐々に「色」が付いていく。

そして、それぞれの個室は、マテリアルによって「色」の重なりを表現した。
実際には、床材をレイヤー状に想定し、その材料が何層にも重なっていくことで、色が変化し、空間の中に様々な大きさのエリアが現れるように設計した。

(注)加法混色(カラーシャドー)
加法混色とは、混ぜて得られた色の明るさがもとの色の明るさの和になる混色。混合するほど明度が高くなり、"光の三原色"である、赤(R)・緑(G)・青(B)を同じ分量で混ぜ合わせると白になる。"

デザイン担当

吉田 昌弘

Masahiro Yoshida

デザイナー

吉田 昌弘の写真

この作品の
イメージキーワード