1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo

TotalDesignWorksROOT : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 大阪府大阪市西区京町堀1-18-16-日宝パークビル402 [地図]
代表者 清家 久仁
担当者 清家 久仁
設立 2001年9月1日
業種・業態 設計・デザイン
建築 建築設計可能

過去事例

緒乃
JUNO BEAUTY OFFICE
魚坐
Wine Salon Coulant
大和高田自動車ショールームPJ
ALLEY SUPERNOVA
悦三郎
宇治住宅リノベーションPJ
京都割烹焼肉PJ
ユニバーサル建物管理東京オフィス
北新地sale&pepe
焼肉たにざきリノベーション
桜塚認可保育園
CO & CO KYOTO
J HOTEL PJ PARTⅡ
武庫之荘オフィスPJ
ESPICE
苦楽園戸建リノベーション
黒毛和牛焼肉 龍
本町シェアオフィス
+コワーキングスペースPJ
北野坂サロン改修
南船場オフィス
J HOTEL PJ
ISN'T DOJIMA
salon de KAN
北野坂 栄ゐ田 HANARE
心斎橋ビジネスホテルPJ
山田西マンションリノベーション
Medicine prep school clover
AROMA curlancurlan
ISN'T KYOTO
BAUM x ALMA
北新地 懐
MORIWAKI PJ
芦屋ゴルフスクールPJ
NTT.D.E.S designlabo annex
Brocante Cafe 0 alto
創作和菓子 菓楽
wine&coffee bar Giardino
ユニバーサル建物管理
BAR ROSEBANK
NTT.D.E.S designlabo
しあわせ薬局
芦屋ダンス教室PJ
北野坂 舷
奈良仏具屋改装PJ
北新地 福多亭
porto bar KNOT
センチュリー21オフィスPJ
The Vintage
福屋工務店 支店新築PJ
VIVACCHUS            
JOTアロマカレッジスクール改修
福島 もう利
NTT D.E.S新オフィス     
芦屋M邸リノベーション
ワインバーD     
ミルカレス
宝塚大劇場リノベーション
NTT D.E.Sオフィス
リノベーション三木SAレストラン棟
宝塚ホテル
ベーカリー&カフェ三木SA店
心斎橋アクロスビルリノベーション


その他店舗・住宅多数
概要

店舗名 [NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo]

(エヌティティデータエンジニアリングシステムズエイエムデザインラボ)

  • 大阪府箕面市
  • 北大阪急行 千里中央
  • オフィス+ショールーム+作業場
  • 160 坪
  • リフォーム改装
NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo オフィス+ショールーム+作業場の内装・外観画像 NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo NTT DATA ENGINEERING SYSTEMS AM designlabo

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

オフィス複合スペースのデザイン。
新しい場所は長く使い込まれたビルの
1.2階を展示スペース、
オフィスや接客スペースとして使用することとなった。
その中で既存のビルを見て周り、
コンセプトを考えた。
ご依頼頂いたこの企業様は
新たにモノを作っていく上で重要な機器を販売したり
実際にモノを制作している会社。
新たにモノを形創っていく場所として
モノは出来上がった瞬間から
時間と共に生きていく。
その経年変化を空間に生かし、
形や空間が時間と共有して
より良い使い方を表現していくことを目指した。
床や壁、天井は出来るだけ既存を残し、
新たな部分と共存させることにより、
古びた箇所は新たな素材となり、
新しい箇所はあたかも長く使われたような素材となり、
異空間を創り出す。
また、今回ご提案の部屋には応接室はもちろんのこと
外国の方々をもてなす
「無の和室」という部屋を設けている。
それはできるだけ過剰な表現を
控えるようにシンプルを心がけ、
和や洋といった様式を
意識させないようにすることで
どの時間(時代)にも当てはまらないようにした。
どんな時間にも、
様式にもあてはまらないこの空間で新たなモノの形、
価値が生まれていけばと願っている。

JCDデザインアワード2014  BEST100
DSA空間デザイン賞 入選

デザイン担当

清家 久仁

SEIKE HISASHI

デザイナー

清家 久仁の写真

この事例の
イメージキーワード