1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. BEARS kitchen 2期

飲食店デザイン研究所 : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー17階 [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
デザイナー数 5人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
分離発注業務

社内風景

本社では雑貨や小物の制作場がございます。

その他の写真

過去作品

斎藤俊一
商業施設、カフェや日本食料理屋等の飲食店インテリア・デザインの実績を持つ

河野嘉章
老人福祉施設、共同住宅、戸建住宅店舗併用住宅の実績を持つ
概要

店舗名 [BEARS kitchen 2期]

(ベアーズキッチン ニキ)

千葉県浦安市 / 浦安駅 / 惣菜・カフェ / 20 坪
斎藤 俊一
BEARS kitchen 2期 惣菜・カフェの内装・外装画像 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期 BEARS kitchen 2期

階段で少し降りると、重厚なラウンジで落ち着ける空間を用意してます。

階段を登ろうとすると空をイメージした軽やかな書道家作品。

一階の明るいダイニングと二階のシックなリビングをつなげる渡り廊下をイメージした階段。

プライベートなテラスをイメージした空間。

右手のガラスペンダントがシックな空間に少しだけ軽やかさを与えます。

扉を閉めると完全個室。パーティーなどに最適です。

額からお花が自由に飛び出し、文字とアートで幸せな気分になれます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

ココロがおどる日常「Frame Living」


空間における窓は「人」と「自然」をつなぐ
書における額は 「今」と「希望」をつなぐ
「見る」というより「ある」という身近な感覚        

その一体表現。

一人一人の毎日が特別な「時」と感じる場に。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

総合デザイン

斎藤 俊一の写真

この作品の
イメージキーワード