1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. 久保田食堂

デザイン会社概要

所在地 神奈川県川崎市多摩区宿河原3-6-1 [地図]
代表者 平舘祐希
担当者 平舘祐希
設立 2016年4月
業種・業態 商業空間デザイン・飲食店設計施工・ 舞台美術造形・ロゴイラストデザイン
スタッフ数 5人
資格・許認可 神奈川県知事 許可(般-30)第 85971 号

内装仕上工事業

2級建築士在中

社内風景

岩の中で図面を書いてます◎

その他の写真

会社外観です◎JR宿河原駅徒歩30秒です◎新宿から15分ほどです。

過去事例

飲食店舗-700店舗以上
個人経営者様のお店を中心として。

物販店舗-100店舗以上
概要

店舗名 [久保田食堂]

(クボタショクドウ)

久保田食堂のHPへ

  • 東京都練馬区石神井町3丁目19−14 石神井公園
  • 石神井公園
  • イタリアン オーガニック
  • 13 坪
  • 居抜き改装
久保田食堂 イタリアン オーガニックの内装・外観画像 久保田食堂 久保田食堂 久保田食堂 久保田食堂 久保田食堂 久保田食堂 久保田食堂 久保田食堂

【入口】「野菜を使ったイタリアンのコンセプトを前面に。契約農家の仕入れた素材が最前ディスプレイ

【店内風景】ホールが前衛のレイアウト

【収穫パネル】これなあに?と思わせたら勝ち。3F店舗まで足を運びたくなるには「?」が必要

【看板】野菜を使ったイタリアン。まさに野菜でイタリア国旗。下には動画看板。3Fまでの目印。通りに設置

【階段設置スパイス模型】これだれ?店主です。四季に合わせて腕に何かを掛けます

【ロゴデザイン】入口の野菜ディスプレイ樽とリンクする、芋版モチーフのロゴデザイン

【打ち合わせ資料ラフ画】毎回目の前で即興で書きます。

【打ち合わせ資料ラフ画2】毎回目の前で即興で書きます。

【店内風景】

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

【野菜を使ったイタリアン】
商店街の雑居ビルの3階にあるイタリアン。通りからの視認性が悪く、どう集客するか。がポイントでした。

看板は2番でも良い。?=!に。

店主の人柄や思いを字で押し売りせず、表現しました。

デザイン担当

平舘祐希

hiradateyuuki

空間設計デザイナー

平舘祐希の写真

デザイン担当

新納大輔

niro daisuke

舞台美術 立体造形

新納大輔の写真