1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. Vin Brule Verre

飲食店デザイン研究所 : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー17階 [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
デザイナー数 5人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
分離発注業務

社内風景

本社では雑貨や小物の制作場がございます。

その他の写真

過去作品

斎藤俊一
商業施設、カフェや日本食料理屋等の飲食店インテリア・デザインの実績を持つ

河野嘉章
老人福祉施設、共同住宅、戸建住宅店舗併用住宅の実績を持つ
概要

店舗名 [Vin Brule Verre]

(ヴァン ブリュレ ヴェール)

Vin Brule VerreのHPへ

埼玉県越谷市 / 越谷 / オーセンティックなBar / 19.45 坪
河野 嘉章
Vin Brule Verre オーセンティックなBarの内装・外装画像 Vin Brule Verre Vin Brule Verre Vin Brule Verre Vin Brule Verre Vin Brule Verre Vin Brule Verre Vin Brule Verre Vin Brule Verre

広々とスペースを設け、ゆったりと落ち着くことができるカウンター。

エントランス入ると門構えの先にミラー。連続したアプローチが続いています。

肘置きにクッションを付きのカウンターは心地よい落ち着きを与えます。

光に映し出される石が印象的。

奥の客席の壁面にはブルーのカーペットにすることで、柔らかい印象になっています。

交互にアッパーライトにすることで、光るボトルと影が落ちるボトルでコントラストを出しています。

しっとりとしたシンプルな手洗いゾーン。

優しい光で落ち着くお手洗い。

暗闇の中でパッと光る看板がお客様をお出迎えします。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

ブランデーの良さをみんなに知ってもらいたい!そんな想いから生まれたバー。
女性でも気軽に飲めるフルーツブランデー。りんご、洋梨、サクランボなど様々な香りが楽しめます。
都内には落ち着けるお洒落なバー多くあるが、越谷には殆どないので、地元住民にこだわりある空間でこだわりあるブランデーを飲んでいただきたい。
一人になれる時間を生み、1日の生活をリセット出来きます。
自分自身を見つめ直す場として、街に根付きます。

デザイン担当

河野 嘉章

Yoshiaki Kono

建築デザイン

河野 嘉章の写真

この作品の
イメージキーワード