1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. 和新

飲食店デザイン研究所 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布3-3-1 長井ビル3F [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
坪単価 50万円-100万円
スケルトンから(居抜きは単価下がります。)
スタッフ数 10人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
一級建築士事務所
一般建設業
建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

社内風景

本社は六本木ヒルズより徒歩2分の所に、カフェのように使える空間があります。

その他の写真

打合せや展示会の商談

過去事例

都市計画、空港、高層マンション共用部、戸建住宅、飲食店、サロン、オフィス、スタジオ、ホテル旅館、別荘、集合住宅、小屋の建築やインテリア。FC向け規格住宅マスターデザイン。コンテナハウス規格設計。
概要

店舗名 [和新]

(ワシン)

  • 東京都港区新橋
  • 新橋駅
  • 和食ダイニングバー
  • 21.54 坪
  • スケルトン
和新 和食ダイニングバーの内装・外観画像 和新 和新 和新 和新 和新 和新 和新 和新

壁面を彩るグラデーションがきれいな客席。



”和”を思い浮かべる暖簾と書体でお出迎えします。

優しい照明コントラストで落ち着きのあるカウンター。

縦長の店内を活かし、視点の動きがさまざまなポイントにあります。

イス・テーブル・壁。それぞれの素材を映し出す照明が印象的です。

広々としたベンチソファー。壁面の光が空間を演出します。

縦・横のラインが交じりあい、直線的な内装デザインとなっています。

お客様とスタッフの会話が弾む、開放的なカウンターです。

アクリルの照明が印象的な個室席となっています。

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

「気軽に一息つける和ダイニング」

サラリーマン、OL、そして外国の方に、

もっと日本のお料理や空間を身近に楽しんでいただける場を目指しました。

新橋駅すぐの大通りに面しています。

上階ということも有り、少し隠れ家的なイメージを打ち出すことで、

「見つけた」感を生むようなデザイン。

外はビルの間を忙しなく歩き、雑然としているが、

にぎわいの中に落ち着いたインテリアでギャップを生み出しています。

レンガなど洋の素材を取り入れることで、

外国人や若年層も気軽に入れる雰囲気としています。

様々な層が、落ち着く場として使って頂けたらと思います。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

プロデュース

斎藤 俊一の写真

デザイン担当

河野 嘉章

Yoshiaki Kono

建築設計

河野 嘉章の写真

デザイン担当

上山 貴子

Takako Kamiyama

デザイン

上山 貴子の写真