1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. OSTERIA銀白

飲食店デザイン研究所 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布3-3-1 長井ビル3F [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
坪単価 50万円-120万円
スケルトンから(居抜きは単価下がります。)
スタッフ数 10人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
一級建築士事務所
一般建設業
建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

社内風景

本社は六本木ヒルズより徒歩2分の所に、カフェのように使える空間があります。

その他の写真

打合せや展示会の商談

過去事例

都市計画、空港、高層マンション共用部、戸建住宅、飲食店、サロン、オフィス、スタジオ、ホテル旅館、別荘、集合住宅、小屋の建築やインテリア。FC向け規格住宅マスターデザイン。コンテナハウス規格設計。
概要

店舗名 [OSTERIA銀白]

(オステリアギンハク)

東京都千代田区二番町 / 麹町 / イタリアン / 12 坪
斎藤 俊一 桑原 幸宏 荒木 秀武
OSTERIA銀白 イタリアンの内装・外観画像 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白 OSTERIA銀白

木のルーバーに囲まれた温かみのあるエントランス

店内全体が落ち着きのある一つの空間

カウンター席とテーブル席、利用シーンに合わせて距離感を楽しめます

シェフとの楽しい会話が生まれるカウンター席

目線の高さに合わせて貼られた和紙クロス

木ルーバーは、外からの視線を程よく遮ります

看板のロゴはアーティストさんの作品です

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

北海道の素朴さと繊細さを併せ持つ和み空間。
それは「来店するお客様がホッとできるお店にしたい!」
そんな想いで生まれた隠れ家イタリアン。
粉雪を思わせる繊細な料理と空間で、楽しむスタッフが、お客様を純粋な心にしていきます。
ほのかに明るい二階へ登り、店内入口のルーバーと次第に見えてくる客席が、銀白の世界へのアプローチになっています。
カウンター席はシェフと、テーブル席はお客様同士の会話と、利用シーンに合わせた距離感を楽しめる空間構成になっています。
是非、お料理と会話と空間がひとつになった銀白の世界をお楽しみください。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

プロデュース

斎藤 俊一の写真

デザイン担当

桑原 幸宏

Yukihiro Kuwahara

デザイン、大工

桑原 幸宏の写真

デザイン担当

荒木 秀武

Hidetake Araki

デザイン

荒木 秀武の写真

この事例の
イメージキーワード