1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. ホテル四季の蔵

飲食店デザイン研究所 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布3-3-1 長井ビル3F [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
坪単価 50万円-100万円
スケルトンから(居抜きは単価下がります。)
スタッフ数 10人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
一級建築士事務所
一般建設業
建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

社内風景

本社は六本木ヒルズより徒歩2分の所に、カフェのように使える空間があります。

その他の写真

打合せや展示会の商談

過去事例

都市計画、空港、高層マンション共用部、戸建住宅、飲食店、サロン、オフィス、スタジオ、ホテル旅館、別荘、集合住宅、小屋の建築やインテリア。FC向け規格住宅マスターデザイン。コンテナハウス規格設計。
概要

店舗名 [ホテル四季の蔵]

(ホテルシキノクラ)

ホテル四季の蔵のHPへ

  • 静岡県賀茂郡河津町峰1169-13
  • 伊豆急河津駅
  • リゾート&スパ
  • 17.8 坪
  • リフォーム改装
ホテル四季の蔵 リゾート&スパの内装・外観画像 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵 ホテル四季の蔵

2つの客室を1つにまとめた新しい客室。空間の広がりと外への視線の抜けが開放感を生み出します。

外に向けられたガラス張りの浴室とベッド、テーブルコーナー。部屋で過ごしていると自然と視線が外部へ向けられます。

浴室前に座って外を望む。正面のソファはベッドとしても使用できます。

ソファの上の天井は低く抑えることで、この部屋の中でも落ち着きのあるエリアとしています。

一段上がったベッドコーナーはシンメトリーなデザインとすることで、空間にクラシカルな印象が加わります。

天井とベッド後ろの間接照明が、空間全体を温かみのある柔らかい光で包み込み、やすらぎある雰囲気を演出します。

洗面、トイレ、浴室と、白いタイルが続く一体的な空間

ガラス張りの洗面台が、高級感・特別感を演出します。

外の自然を望みながら入れる浴室

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

自然を近く感じられるように設計されたプラン。
ベット、浴槽、ベンチ、机と全てが、外へ向けられています。
クラシカル印象を残しつつ、シンプルにデザインしています。
それが、より自然と一体的な空間となっています。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

プロデュース

斎藤 俊一の写真

デザイン担当

桑原 幸宏

Yukihiro Kuwahara

デザイン、大工

桑原 幸宏の写真

デザイン担当

茶畑 恵

Megumi Chabata

デザイン

茶畑 恵の写真

この事例の
イメージキーワード