1. トップ
  2. デザイン会社を探す [ 会社一覧 ]
  3. 東京のデザイン会社一覧
  4. デザイン会社詳細

株式会社山翠舎

クリップとは
デザイン会社アクセスランキング5位

デザイン会社概要

所在地 東京都渋谷区広尾3-12-30 1F [地図]
代表者 山上浩明
担当者 成瀬葵
設立 1968年7月28日
業種・業態 木のお店づくりなら山翠舎(さんすいしゃ) デザイン・設計・施工・工事
スタッフ数 25人
建築 建築設計可能
資格・許認可 株式会社山翠舎一級建築士事務所 (長野)A第26281号

社内風景

東京支社のコミュニティースペースです。テレビ会議システムで長野の工場と連携しています!

その他の写真

山翠舎の工場は、信州の北アルプスの麓です。

過去事例

2017年 信州ブランドアワード受賞
2017年 たけしのニッポンのミカタ 2回放映 他
2018年 アントレプレナーオブザイヤー甲信越代表 ファイナリスト
2018年 ダイヤモンド社「レガシーカンパニー4 世代を超える永続企業 その伝統と革新のドラマ」に掲載
2019年 林野庁ウッドデザイン賞受賞
2019年 グッドデザイン賞受賞

2009年から店舗デザイン.comに登録
古木を活用したお店の設計施工したお店は400店舗を超えしました。

1930年創業で、木ひとすじ89年です。
建具屋で創業し、一般建設業として設立。
現在法人51年目です。
2009年から設計デザインの事業を開始して、現在では融資のアドバイスやグラフィックまで行っています。
お客様にWOWとおっしゃっていただけるようなサービスを追求しています。

デザイン会社からのメッセージ

私たちは、

『日本の技術を継承し現代に届け、皆様の夢に挑戦的な技で取り組む会社』です。

古民家を解体して入手する古木(こぼく)を利用した店舗内装の設計施工を得意としています。
古木を活用するビジネスモデルと、1店舗ずつ丁寧に作り上げる事によって、
今まで400以上の店舗(10坪前後の飲食店がメイン)を日本各地で施工してきました。

★詳しくは弊社ウェブサイトへ
https://www.sansui-sha.co.jp

その他、道の駅改装計画での内装の設計施工や、5階建ての飲食ビルの建築設計と施工、
古民家の商業利用へのコンバージョン、3000㎡の倉庫を江戸の街並みにリニューアル、
など規模の大きな案件が進行中です。
日本の伝統技術とITテクノロジーによって挑戦的に取り組んでいます。


弊社では随時無料相談会、店舗交流会を開催しております。
開業のお悩み・内装デザイン・施工のご相談等、お気軽にご相談下さい!
※無料相談会への参加希望者は弊社ウェブサイトからエントリー可能です。

・古木、こぼく、KOBOKUは山翠舎の商標で、エコマーク、FSC認証取得し、SDGsに貢献しています。
・KOBOKUエコシステムはビジネスモデル特許出願中で、2019年ウッドデザイン賞受賞しました。
・インスタグラム1万1千人突破 https://www.instagram.com/sansuisha/
・KOBOKU通信を配信中 http://koboku.org

デザイン事例

利用者の声(店舗デザイン.COM ライターが取材した店舗)

和牛黒煮込み あぶくま亭
居酒屋
[ 出店・改装日 ] 2012年11月26日
葡萄屋Maru-Shu
ワイン居酒屋
[ 出店・改装日 ] 2011年10月5日
旗の台Routine Dinning Pizzeria&chariial Grill
イタリアン
[ 出店・改装日 ] 2011年11月9日

[特集] デザイナーの流儀

問い
カフェのレイアウトを設計する際、席数は坪当たり何席ぐらいが一般的ですか?
流儀
席数についてですが、一般的には坪×1.5~2が席数と言われております。 客単価が高ければ1.5寄りに 客単価が低ければ2寄りになるかと思います。 どのぐらいの売上を目指すのか。そのため・・・続きを読む⇒
問い
店舗の内装工事の耐用年数はどれくらいの期間(年数)で減価償却するのが一般的ですか?
流儀
耐用年数と減価償却の年数は違うお話になります。 税務からの回答の場合は、減価償却においては 二つを考えなくてはいけません。 「固定資産に含まれる」か「固定資産は含まれないのか」です。・・・続きを読む⇒
629