1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 日本料理たつみや

株式会社デザインワークス : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイント2F [地図]
代表者 生長弘丞
担当者 生長 弘丞
設立 2006年9月
業種・業態 デザイン・設計.施工
概要

店舗名 [日本料理たつみや]

東京都世田谷区奥沢 / 奥沢 / 和食 / 13 坪
生長 弘丞 生長 弘丞 村上 恵
日本料理たつみや 日本料理たつみや 日本料理たつみや 日本料理たつみや 日本料理たつみや 日本料理たつみや 日本料理たつみや 日本料理たつみや

お店の中が垣間見れる窓にサインで視線をコントロールしています

袖看板も既存の看板の貼り替え、テントは既存、サイン部分だけを造りかえて和のイメージに合うテントにし、他は造りかえ和モダンな日本料理店に

和の格子戸は横格子の間隔がランダムに入ったオリジナルです

ほんの少しお店に入るまで通路を造りました。。いきなり店内という大衆的な感じでは無いように。。。

カウンターは既存のL型カウンターを加工し、仕上げを変えて和食店のカウンターにしています

テーブルを貼り替え仕上げのイメージで室内の雰囲気はコントロールしています

フロントに空いた丸窓は店舗の奥まで垣間見れます

お客様とのお話し合いの結果、若干の敷居の高さのあるフロントを造りました。どうでしょうか?

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

またまた居抜きの改装です

元は焼き鳥屋さん

前の焼き鳥屋さんも居酒屋の居抜きを改装して使っていたようです

ですから

元々の形を作ったのは前の前の方なんですね

こういうのが居抜きは多いです

結局、居抜きを使って巧くいかないからまた居抜きで物件が流通する訳です

で、

デザインワークスの使命は

居抜きの物件をお借りなるオーナーを

その物件の終のオーナーに出来る様に

オーナーとご一緒に考え
居抜きのお店のイメージを一新し

流行るお店に変身させる事

もちろん

お安く。。。。。。

今回の改装ポイントはフロント

やっぱりお店のイメージはお客様が入る前に

決まりますから

フロントはイメージを変えるのに最も重要なポイントです

居酒屋系の焼き鳥屋さんから

奥沢の奥様方がご利用なさる

日本料理店へ

既存の洋の物のテントを生かして

和モダンなフロントと融合させました

フロントの他の部分は全て造りかえ

内装は、部分的に仕上げを変えて

雰囲気を焼鳥居酒屋から日本料理店へ

照明も部分的に変えて

バランスをとっていきます

いつも思うけど

居抜きの改装は

デザイナーのバランス感覚を問われている気がします

今回の居抜きの改装も良い改装になったかな??

いかがでしょうか?

デザイン担当

生長 弘丞

Hirotsugu Ikunaga

デザイナー

生長 弘丞の写真

施工管理担当

生長 弘丞

Hirotsugu Ikunaga

デザイナー

生長 弘丞の写真

デザイン担当

村上 恵

MEGUMI MURAKAMI

デザイナー

村上 恵の写真

この作品の
イメージキーワード