1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. アミューズメントベーカリープラス

飲食店デザイン研究所 : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区西麻布3-3-1 長井ビル3F [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
坪単価 50万円-120万円
スケルトンから(居抜きは単価下がります。)
スタッフ数 10人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
一級建築士事務所
一般建設業
建築工事業、大工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、鋼構造物工事業、内装仕上工事業

社内風景

本社は六本木ヒルズより徒歩2分の所に、カフェのように使える空間があります。

その他の写真

打合せや展示会の商談

過去事例

都市計画、空港、高層マンション共用部、戸建住宅、飲食店、サロン、オフィス、スタジオ、ホテル旅館、別荘、集合住宅、小屋の建築やインテリア。FC向け規格住宅マスターデザイン。コンテナハウス規格設計。
概要

店舗名 [アミューズメントベーカリープラス]

(アミューズメントベーカリープラス)

東京都練馬区 / 光が丘 / パン屋 / 18 坪
斎藤 俊一 上山 貴子 大牟禮良秋
アミューズメントベーカリープラス パン屋の内装・外観画像 アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス アミューズメントベーカリープラス

「青の洞窟」テーマとなっているバー

お客様の声をプラスに表現している外観

ヨーロッパの建物のカラーからインテリアに持ち込んだカラフルなパンの販売コーナー

額をモチーフとなっているお客様の声と窓の不思議な開口

賑やかなインテリア

販売ゾーンが赤いアートの額のように見えます。

ピザ窯を取り入れることでメニューに幅をもたせています。

とっても美味しいパンです!!

天井の曲線

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

旅行にいった時のワクワク感を表現してます。一見異なる業種のパン屋とワインバー。美味しいパンやピザ、チーズを食べながらワインが飲めます。シーンからつくかられたお店なのです!なので、パン屋さんらしいワインバーらしい必要もない!と思ったのです。

アミューズメントベーカリープラスという店名からもお客様に楽しんで貰いたい!とのオーナー意図があり、プラスとはお客様一人一人を意味します。お客様の意見を第一に考えお店に反映させるオーナー様の意図を外観に表現しています。

今回は私共HDAとLights Designとの共同デザインとなっています!

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

プロデュース

斎藤 俊一の写真

デザイン担当

上山 貴子

Takako Kamiyama

デザイン

上山 貴子の写真

デザイン担当

大牟禮良秋

Yoshiaki Omure

デザイン

大牟禮良秋の写真

この事例の
イメージキーワード