1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. キッチン イチニョ

株式会社ハーミットクラブデザイン : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都調布市布田2-44-1 ホワイトヒルズN-1F-3 [地図]
代表者 斎藤俊一
担当者 斎藤俊一
設立 2008年
業種・業態 飲食店の企画・デザイン・プロデュース・建築設計
デザイナー数 5人
建築 建築設計可能
資格・許認可 一級建築士
分離発注業務

社内風景

その他の写真

過去作品

斎藤俊一
商業施設、カフェや日本食料理屋等の飲食店インテリア・デザインの実績を持つ

河野嘉章
老人福祉施設、共同住宅、戸建住宅店舗併用住宅の実績を持つ
概要

店舗名 [キッチン イチニョ]

(キッチン イチニョ)

キッチン イチニョのHPへ

神奈川県横浜市西区岡野1-1-1ウィングコート横浜1F / 横浜駅 / ビストロ / 17 坪
斎藤 俊一
キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ キッチン イチニョ

光と影と鏡によるワンポイントアクセント

町屋の路地を歩いているイメージ。正面には、自然物でしか味わえない緑青のムラが印象をつくります。右側から賑わいを感じ、奥へと行きたくなるエントランスを空間を創り出しています。

昔ながらの日本の家屋の柱梁のフレームが基本構成になって、新旧のデザインを取り入れています。

古くからある電球フィラメントデザイン。エジソンランプは、心を落ち着かせてくれます。

カウンターの門型は、神社などの鳥居をモチーフにして、目に見えない境界を生んでいます。

カウンターにはレンガを用い、大正時代に西洋の文化が取り入れられたデザインとなっています。

コバルトブルーの天井は夜空をイメージし、坪庭と合わせて外の様な開放感あふれる空間にしています。

テーブルに差し込めるメニュー。鈴が付いているので、お客様が見る時に気付ける仕組みになっています。

古い欄間の再利用。歴史あるものを空間に使うことで、風合いを生みます。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

「古き良き和空間に、スパイスを加えた洋食屋」

通りを歩いていると、城壁を思わせる正統派な構えに。近くに寄ると、モダンなあしらいや見え隠れする華やかな植栽は、開放感あふれるイメージをわかせカジュアルな印象を与えます。

店内に入ると薄暗い路地の奥から明かりや笑い声が漏れています。足早に店内へ進むと、古き良き日本の食卓で、皆で楽しそうに食べています。正面には、日本人らしい動きある坪庭に、外国から取り寄せた植物が融合されています。

奥へ進むとクックコートを着たシェフが、額のように切り取られたキッチンで、料理を振る舞っています。カウンターに座ると、額に囲われた感じが落ち着きます。ここは店内とは異なり繊細なこだわりを感じ、座った人のみが体感できる空間となっています。

デザイン担当

斎藤 俊一

Shunichi Saito

総合デザイン

斎藤 俊一の写真

この作品の
イメージキーワード