1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. お好み焼き ねぎ焼き 十々

株式会社デザインワークス : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイント2F [地図]
代表者 生長弘丞
担当者 生長 弘丞
設立 2006年9月
業種・業態 デザイン・設計.施工
概要

店舗名 [お好み焼き ねぎ焼き 十々]

(オコノミヤキネギヤキジュウジュウ)

東京都千代田区神田小川町 / 神保町 / お好み焼き店 / 17 坪
生長 弘丞
お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き店の内装・外装画像 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々 お好み焼き ねぎ焼き 十々

お好み焼き屋っぽく無いそんなカウンターになったと思います

カウンター背面が左右のテーブル席をつなぐ通路になっています

テーブル席からカウンターが見えるのがポイント

長い鉄板カウンター

テーブル席からカウンター見えます

この穴洒落てますね。。。初めて見た感じですね。。。

看板は和風ですね。。。

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

昨年に造りましたお好み焼き店

『お好み焼き ねぎ焼き 十々』です

お好み焼きって大きく分けると広島風と大阪風に分かれるんですが

十々は大阪風です

専門的に言うと鉄板が違う事が多いです

写真にもありますけど鉄板に廃熱の穴が空いているのは大阪仕様
(勝手にそう思っていると言う節もあります)

でも長ーい鉄板はお好み焼き屋、鉄板焼きの雰囲気にはマストですよね

ここもかなり長い鉄板とカウンターです

それと鉄板焼きと言えばやっぱり排気問題、空調問題

この店舗は地下でしたので

結構苦労しています

定番で屋上にファンや室外機は置いてあるのですが

ビル密集地で

クレーンで上げるにしてもかなり特殊なクレーンでないと持ち上げられず

大変でした

また居抜きの物件でしたので

解体して初めて解る事がてんこ盛りでした

実は前の店もお好み焼き屋さんでしたが

オペレーションの全く違うお好み焼き屋さんで
(前はお客さんがテーブルで焼く店で今回は焼いて持って行く店です)

既存店の図面も無く設備がどうなっているのかも解らず

全く何も使えず結局スケルトンにしました。

スケルトンにすると想像とは違う設備が出て来たり

排水どっこに行っているの???とか

まあサプライズ満載で楽しめました(苦)

雰囲気はお客様の希望でバル風にまとめてみました

それとレイアウトがカウンターを中心にして

テーブル席が左右に分かれていますがこれもお客様の希望です

自身がカウンターにいて店をできるだけ見渡せると言う希望と

カウンターが舞台なので見て欲しい!!(笑)と言うご希望の結果です

でも店舗の形が素直な四角じゃない割には

旨くまとまったと思います

あくまでオーナーさんが持っている方で

ラッキーなんだと思いますけど(笑)

だって壁(躯体)は僕ら動かせないですからね。。。(爆)

テーブル(鉄板付)はコスト削減のため中古を使っています
(結構高いんですよ電気の鉄板のテーブルって!!)

また地下までの専用階段は塗り替えと照明計画のチェンジで

トイレだけは使えそうなのでそのまま使いました

何しろ鉄板焼きとかは設備こってりなので!!!

皆様、物件探す際はお気をつけ下さい

ホントお金ガッツリ設備に食われますので!!

できれば居抜きはやめましょう(笑)

でも十々はバル風?な素敵なお店になりました

神保町界隈の方々

是非、美味しいお好みが食べたい際にはお忘れなく!!







デザイン担当

生長 弘丞

Hirotsugu Ikunaga

デザイナー

生長 弘丞の写真

この作品の
イメージキーワード