1. トップ
  2. デザイン事例を探す [ 事例一覧 ]
  3. autentico

株式会社デザインワークス : デザイン事例詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイント2F [地図]
代表者 生長弘丞
担当者 生長 弘丞
設立 2006年9月
業種・業態 デザイン・設計.施工
概要

店舗名 [autentico]

(アウテンティコ)

  • 東京都大田区蒲田
  • 蒲田
  • イタリアン
  • 13 坪
  • スケルトン
autentico イタリアンの内装・外観画像 autentico autentico autentico autentico autentico autentico autentico autentico

Rの窓って不思議といい感じに見えるんですよね

硝子張りの階段ホールと奥に見えるのがオープンキッチン

重くなりすぎずでも渋い。。サインですね

奥の個室風な空間

2階の物件なのでアプローチの階段です

決して広い空間ではないですが色使い、素材使いで開放的に見えますね

▼この事例のその他の写真

▼この事例のコンセプト

2018年に造りました

蒲田のイタリアン

アウテンティコ(autentico)

アップを忘れていました

オーナーシェフのA氏とはかなり長い間物件を一緒に見ていました

最終的には蒲田と言う場所になったのですが

実際に長く見ていた場所とは全く違う地域でした

そもそもこの場所はAシェフが元々シェフとして働いていた店でした

その店のオーナーから締めることになったので。。。

と言う声がかかったのがきっかけでした

思っていた地域とは違いましたので

少しの迷いはあったと思いますが。。。

過去に働いていた場所

そう言う想いや慣れ親しんだ環境。。。

色々な物が後押ししてココでの出店が決まったと思います

元々の居抜きの店はすべて解体してスケルトンにしました

スケルトンにすると

建物が雨漏れしている事が解り

何度か経験があるパターンですが

大家さん側での雨漏れの補修の決断や工事

また本当に雨が止まったかの確認作業など

スムーズに行かず

かなり内装工事に着手出来るのに時間が掛かりました

まあでも、こう言う場合は正直待つしかない。。。

だって新しい内装を造って雨漏れして来たら最悪なドラマが待っています

多分、店をスケルトンにしなければ気づかなかったかもしれません

やっぱり新しいものは別として

古い居抜き物件はリスク高いなと思います

でも待ったかいあり

シンプルで明るい

無機質な中にも木のやさしさのある

今風に言うとノルディックな感じ?かな

やさしい良い空間が出来たと思います

細かいディテールのデザインや現場は

戻って来たナカジが担当しました

一度外に出て成長して戻ってきた部下の仕事

正直個人的には感慨深い物がありました

デザインワークスも彼のおかげで成長していきます






デザイン担当

生長 弘丞

Hirotsugu Ikunaga

デザイナー

生長 弘丞の写真