1. トップ
  2. デザイン作品を探す [ 作品一覧 ]
  3. 手打ち蕎麦 蕎○

株式会社デザインワークス : デザイン作品詳細

クリップとは

デザイン会社概要

所在地 東京都港区南麻布3-3-1 麻布セントラルポイント2F [地図]
代表者 生長弘丞
担当者 生長 弘丞
設立 2006年9月
業種・業態 デザイン・設計.施工
概要

店舗名 [手打ち蕎麦 蕎○]

(テウチソバ キョウマル)

東京都練馬区向山 / 中村橋 / 蕎麦屋 / 12 坪
生長 弘丞
手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○ 手打ち蕎麦 蕎○

この文字で業態をご理解いただければと。。

既存の硝子フロントは壊せなかったので中に入口を造りました

カウンター越しにオープンキッチンが見えます

ステンレス、コンクリート、木の組み合わせってベタですけど正統派のレシピの様にいい感じのモダンな空間になりますね

結構、コンクリートの躯体使っています

テーブル席側はあえて明るめの色の木のテーブルを使っています

結構、渋い興味を持ってもらえるフロントできたかなと思います

▼この作品のその他の写真

▼この作品のコンセプト

2015年夏に造りました『蕎○』さんです

『キョウマル』と読みます

お若い店主さんの希望も有り

また予算的なハードルも有り

このようなモダンな

ちょっと無機質な

蕎麦屋っぽく無い蕎麦屋を造ってみました

外観からも

『蕎麦』の文字の暖簾が無いと何屋か解らない

そう言う雰囲気ですね

見た目の印象、雰囲気もそうですが

機能部分も普通の蕎麦屋とは違うと思います

恐らく立ち食い蕎麦でもここまでオープンじゃないかもしれませんね

カウンター越しに結構なオープンキッチンを見る事ができます

基本的にお蕎麦屋さんて

オープンキッチン化があまり見られない業態なんです

伝統的なお蕎麦屋さんが今も主流なんだと思います

そう言う意味では凄く前衛的蕎麦屋なのかもしれません

まあ、善し悪しは何とも人それぞれの価値感とは思いますが

個人的にはただ変わっているだけじゃなく

機能美のあるモダンな良い蕎麦屋ができたと思っています

カウンターとテーブル席の配置、厨房からの動線、トイレの位置までも絶妙で

いい感じに間取りできたお店です

やっぱり『間』の取り方で空間は大きく印象が変わりますので

外から見たガラス窓越しの格子の向こうに見えるカウンター

その奥のオープンキッチン

狭くてもわざと間を持たせ

空間のつながりを持たせる事で居心地の良いお店にできたと思います

練馬、中村橋の駅側に『蕎○』御座います

近隣の方々、通りがかりましたら是非覗いてみて下さい



デザイン担当

生長 弘丞

Hirotsugu Ikunaga

デザイナー

生長 弘丞の写真

この作品の
イメージキーワード