1. トップ
  2. デザイナーの流儀
  3. オフィス街の特徴として ①平日・休日の人・・・
デザイナーの流儀 〜店舗デザインのプロに聞きました〜
  • 田中 実希 (デザイン・設計) 2019/6/12投稿

    流儀

    オフィス街の特徴として
    ①平日・休日の人の流れが全く異なること
    ②街によってターゲット層が大きく異なること
    ③出店・ランニングのコストが大きいこと
    ④ビルの制約はどうか
    が挙げられます。
    出店計画の際には、曜日と時間帯を変えて何度か足を運び
    時間毎の人の流れや歩いている人々の層を観察すると良いです。
    オープンしたい曜日・時間に人々が来店してくれそうか、
    その街のターゲット層とお店のコンセプトがマッチしているか検証します。
    また、既に地域に浸透している競合店があれば参入が難しい場合があるため
    似ているお店はできれば来店してチェックしたいところです。
    そして、賃料はお店の運営に無理がないように設定することが重要です。
    ご相談いただいた際には、最適な運営バランスもご一緒に考えさせていただきます。
    ビルによっても出店の制約が変わってくるため、確認が必要です。

他の回答も見る