1. トップ
  2. デザイナーの流儀
  3. 内装工事の見積もりを依頼する前に、準備し・・・
デザイナーの流儀 〜店舗デザインのプロに聞きました〜

問い

内装・施工に関するFAQ

last update:2024/6/4

内装工事の見積もりを依頼する前に、準備しておくべきことはありますか?

内装会社選びで失敗しないために重要な見積もり。自分に合った会社を見極めるために、見積もり前に確認が必要なことをお聞きしました。

  • 吉野 達哉 (設計デザイン) 2024/6/4投稿

    流儀

    店舗のコンセプトとデザインのイメージを明確にしといた方が良いと思います。
    各部分にどれだけ費用をかけるか大まかに予算も決めておき実際に出てきた見積金額との乖離が分かりやすいのでどこに重きを置くか整理しやすいかと思います。

    物件の図面や現状の設備状況、希望する工事範囲(デザインの内容など)を確認してしておきましょう。
    内容が曖昧だと後々の金額トラブルにもなるので必ず現場確認(インフラの確認)は必須です。
    不動産屋さんには前もって確認しておいても良いか思います。

  • 柏野 博史 (設計・デザイン・現場管理) 2024/5/16投稿

    流儀

    先ずショップコンセプトをしっかり構築することが大切です。
    どんな商品をいくらでどう売るか、見せるか。
    また、ターゲット、集客の方法、何人でどう店を運営するか等もデザイン、施工を行う上で大切な情報です。

    また、見積りを依頼する予定の会社さんの過去の事例等も確認しておくと宜しいかと思います。

  • 槌野 磨 (空間建築デザイン) 2024/5/10投稿

    流儀

    自分に合った会社を見極めるために、
    見積もり前に準備や確認が必要なことは。

    具体的なビジネスのイメージをご準備ください。

    店舗デザインや商品、印刷物、WEBサイトなど
    顧客体験を具体的にしていただく。

    開業されるブランドのイメージと
    来店されるお客様のイメージをあわせる
    ことで理想的で現実的な店になると思います。

  • 井上俊秀 (第一ホームサービス) 2024/5/10投稿

    流儀

    値段、だけでもない部分はあると思います。
    ちゃんとしてくれるのかどうかも大事です。

自分に合ったデザイン会社が見つかる!

お店のイメージを登録するだけで、平均7社から提案が受けられます。