1. トップ
  2. デザイナーの流儀
  3. 店舗の内装工事における、瑕疵担保期間はど・・・
デザイナーの流儀 〜店舗デザインのプロに聞きました〜

問い

内装・施工に関するFAQ

last update:2017/11/1

店舗の内装工事における、瑕疵担保期間はどれぐらいの期間が一般的なのでしょうか?

  • 穂積このみ (デザイナー) 2017/11/1投稿

    流儀

    内装工事を担当された施工会社さんとの契約内容によりますが、
    基本的には1年間としている施工会社さんがほとんどです。

  • 駒ケ峯 純 (ディレクター) 2016/8/17投稿

    流儀

    設計・施工会社との契約により多少異なりますが、店舗の内外装工事で職人による特注造作物については、お引渡日より1年間が目安になります。また、メーカー保証期間や保証範囲内で機械的な不備等があれば、期間内に修理交換など対応も可能です。
    ただし、メーカーが直接施工していないものについては、交換等に関する作業工賃など別途費用のかかる場合もあり、注意が必要です。

  • 永田 武 (デザイナー) 2016/7/20投稿

    流儀

    基本的には1年間となる業者さんが一般的です。

  • 匿名さん (デザイナー) 2016/7/5投稿

    流儀

    通常は1年間と考えるのがよろしいかと思います。
    厨房機器は、メンテナンス契約を結べば保守・点検も可能です。

  • 三ヶ尻和生 (デザイナー) 2016/7/1投稿

    流儀

    内装工事の瑕疵担保期間は1年間が通常です。故障や補修などが多いのは、竣工直後と1年経過後あたりなので、工事業者と契約をきちんとされて、1年目点検も実施し、最終チェックを行うのがよろしいかと思います。もちろん1年経過してからのメンテナンスも(有償になるとは思いますが)きちんと対応してくれる業者様がベストだと思います。

  • 谷川信人 (総合プロデューサー/デザイナー) 2016/6/30投稿

    流儀

    内容にもよりますが故障などの不具合は基本的には1年が目安です。
    メーカーさんの保証が1年位が多いので内装会社さんもそれに合わせている会社が多いようです。
    しかし、キズなどは引き渡し前に出来たキズと明確であれば保証内ですが、そうでなければいくら1年以内であっても有償になるケースもあります。
    トラブルを回避する上でも工事発注前に確認しておく事をオススメ致します。                

  • 吉田 昌弘 (デザイン) 2015/9/29投稿

    流儀

    1年とされている施工業者さまが多いと思います。

  • 匿名さん 2015/3/25投稿

    流儀

    住宅場合、請負契約時に瑕疵担保についても取り決めがあります。
    一般的には1年又は2年ですが、店舗の場合、請負契約の締結をしないケースもありますので、施工会社との協議もと瑕疵担保期間の取り決めをされてはいかがでしょう。