1. トップ
  2. デザイナーの流儀
  3. 店舗の内装工事を予定しているのですが、費・・・
デザイナーの流儀 〜店舗デザインのプロに聞きました〜

問い

内装・施工に関するFAQ

last update:2024/5/29

店舗の内装工事を予定しているのですが、費用を安く抑える方法を教えていただきたいです。

内装工事の費用を抑えたいが、安くできるポイントが分からない場合も多いです。そこで今回は、内装工事費用を安くできるポイントをお聞きしました。

  • 中村昌彦 (設計・設計監理) 2024/5/29投稿

    流儀

    お考えの事業が進めるテナントで無駄な工事が発生しないかを事前に確認するのが重要かと思います。インフラ(給排水・電気・ガス・吸排気)等の確認と、躯体自体に補修工事が発生しないのか。その補修費用は誰が負担するのか(貸主/借主)を最初に明確にする必要があるかと思います。

    また予算配分、全体予算に対して必須となる設備機器とそれに付随する工事費がどの程度の割合を占めているのかを把握し、残った予算でテナント規模に対して現実的に何ができるのかを計画することが重要かと思います。

  • 吉野 達哉 (設計デザイン) 2024/5/21投稿

    流儀

    内装工事費用を抑えるためには、まず予算を明確にすることが大事です。
    各部分に適切な費用を計画します。その際、居抜き物件を活用し、既存の設備を利用することや既存の家具などうまくを取り入れる事でコストを削減が可能です。
    必要最低限の設備に絞る事も重要ですが、事業内容によって必要な設備が異なるので必ず前もって検討した方が良いです。
    家賃が安いからといって契約したはいいが必要な設備が整っていなかった為、
    追加で設備を入れないといけないなど余計にコストがかかってしまう物件などもありますので、
    内見する際は必ず専門業者も立ち会わせてみた方が良いです。(飲食店では得にあるあるなので・・・)

    複数の施工会社から見積もりを取って比較検討することもおすすめします。
    出店する地域にもよりますが助成金や補助金がでたりするケースもるので調べてみてもいいかもしてません。
    今じゃYouTubeなどでも助成金、補助金の動画もけっこう転がっているので参考にしてみても良いかと思います。

  • 柏野 博史 (設計・デザイン・現場管理) 2024/5/16投稿

    流儀

    ①現状あるものを有効利用する。
    ②中古品、新古品等マッチ出来るものを探す。
    ③自分でDIY的に出来ることは極力行う。
    等が先ず考えられると思います。

  • ちばまさゆき (デザイナー) 2024/5/10投稿

    流儀

    例えば壁面に塗装とクロス貼りとなると、塗装屋さんとクロス屋さんが入ることになります。
    壁、天井などマテリアルを統一することがリーズナブルなコストになってゆきます。

    また、最近はパソコンなどのコンピューター時術の進化で、クロス。塩ビ床材などのクォリテーがめちゃくちゃ良くなってきています。

    マティリアルを上手にセレクトするだけで高級感や材料を揃えることで統一考えられます。

    特にブラウンウッド調のクロスを壁・天井などに統一して用いいると一段と高級感がカモ者出されます。


    リーズナブルに金額を抑えるには、マテリアルのセレクトの仕方が重要になります。

    ローコスト&ハィデザインは可能です!!!

  • 澤井良平 (デザイン) 2024/5/8投稿

    流儀

    ただ安く抑えるのであれば仕上げは塗装orクロス、家具は既製品や中古品を購入、配管や配線距離はできるだけ短くし照明や厨房機器などの設備の台数をギリギリまで減らすことになります。
    クロスは貼り分けなどをすればデザイン性に幅を持たせる事ができますが、ロスが出るので通常より高くつきます。

    競合店舗と戦う為のハード面での差はできてしまうのでよほど質の良いサービスを行う必要があると思うのですが、値段の安さで勝負すると今の時代値段の高さに安心感を感じる消費者の方が増えていると感じるので逆に売り上げが立たない現象に陥る事もあります。

    ですのでデザイン性も保ち、他店より注目を集めサービスを利用していただく、そんな戦い方をされるのであれば経験豊富で比較的安価なデザイン事務所を見つけ、施工会社の見積り比較と減額案の提案をして頂きデザインと金額のバランスを取ることが大事だと思います。
    あとはもし全て塗装にしたとしても看板だけとかでもセンスの光るデザインがあればその武器を元にSNS展開もできるので一つの方法ではあるかと思います。

  • 志村 聡 2024/5/7投稿

    流儀

    内装費用につきましては居抜き・スケルトンに関わらず現状あるインフラ設備の位置や、容量に熟知した業者(設計)に依頼することが重要です。
    デザインだけに走ってしまいおろそかになる場合が多いので、そこで大幅なコスト変動が発生します。
    一社だけでなく、複数社の意見を聞かれることをお勧めいたします。
    弊社も設備には熟知しておりますので、ご希望でしたらお気軽にご相談いただけたらと思います。

  • 増田 清治 (デザイナー) 2024/5/7投稿

    流儀

    店舗出店の費用安くする方法として、
    問いに初めて投稿いたします
    18歳から64歳まで店舗専門業社として
    このテーマは、永遠のテーマです、
    又成功例も多々経験し参考にしてください、
    居抜き、スケルトン、階高、延べ面積に、より変わって来ます、
    飲食でしたら良いのは,1階で以前も飲食の居抜です、
    なぜなら排気臭いが問題無ければ安心で、しかも5年以内の設備造作が活用できる費用抑え可能性が高く償却早めて成功する可能性が高いです。、
    ちなみに自社は、飲食店専門に30年以上企画デザイン施工してきたからお付き合い長いオナー様から勉強させていただきました。
    課題として、
    1)トータルプロヂュース出来る経験豊富な業者に問い合わせ計画し
    (片寄った創作過剰な設備しない事なぜならお客様は設備は興味ない)
    2)厨房設備リサイクル活用、(物件情報基に有名リサイクル会社出港し活用プラン平面図多々作成した経験あり)総合的に計画出来る業者(予算が数十万単位で変わる、共に考えて進行)
    3)店舗DIY活用、です。専門の業者(電気ガス水道エアコンフードなど)なるべく安く計画し
      音・モニター・dispiyなどお客様重視のコスト活用設備経験豊富なデザイナー依頼する
    4)しっかりとした計画プラン(3案ぐらい将来的に繁盛したらやる項目検討)
    5)全体から設備厨房椅子テーブル差し引き、造作費用に充てる、
    (設備や木工事に片寄った末の相談が多々ありました、監修や委託も参考にしてください)
    6)塗装、木工、仕上げ、左官タイル等、DIYしてみて下さい
    (ユーチューブ活用して、私自身出来るので道具揃えレクチャーしました塗装左官床タイルなど)
    7)新しい斬新なアイデアでお客様魅了する(五感重視・音・モニター・dispiy)
    8)サイン外観ポップ(広告インスタ効力大)
    実際自社は、私自身、鉄、木工職人で45年道具トラック(倉庫保管貸出可能)
    ここ数年に渡りレクチャーして、600万の出店が400万になったケースや
    下北に8店舗すべて居抜きで25年以上使用中や、
    等沢山の事例があります、
    何かありましたら物件契約前に内見されて見て下さい、
    なんなり経験豊富で信頼されてるトータルプロヂュース出来る業者に
    問い合わせして見てください
    大切な、資産作り、地域貢献してみて下さい♪
    (償却早め、繁盛したら。2期工事も出来るお店が理想です)

自分に合ったデザイン会社が見つかる!

お店のイメージを登録するだけで、平均7社から提案が受けられます。