1. トップ
  2. デザイナーの流儀
  3. 各会社(デザイナー)毎に店舗内装に取り入・・・
デザイナーの流儀 〜店舗デザインのプロに聞きました〜

問い

注目 内装・施工に関するFAQ

last update:2020/10/15

各会社(デザイナー)毎に店舗内装に取り入れる素材として特に得意とするものはあるのでしょうか? また、その素材の特徴について教えてください。

店舗内装の雰囲気を決める中で重要な役割を果たすのが「素材」です。
今回は店舗デザイナーの方々に、どのような素材を扱うのが得意なのか、その素材にはどのような特徴があるのかをお聞きしました。

  • 中島 崚真 (設計・監理) 2020/10/15投稿

    流儀

    こんにちわ。素材に特徴を出す方もいれば、特にこだわることなく色んな素材を提案される方もおられると思います。弊社はアイアン(鉄)やスチール製品(アルミなども含めて)を使うことがあります。そこまでこだわっている訳ではありませんが。。。工業製品の殺伐とした感じが好きということもあります。例えば天然素材との組み合わせで対極にある素材同士がいい塩梅でデザインされているとかっこよさと懐かしさが混ざるので、そのあたりを意識して素材選びをしています。ご参考になれば。

  • 坂本幹男 (インテリア・建築デザイン) 2020/10/12投稿

    流儀

    最近スタッフに言われて初めて気がついた事ですが。笑
    木を使用することが多いです、やはり表情が柔らかく天然の良さがございます。空間に対して使い方は様々ですが、壁面に貼るとしても幅やピッチをきちんと整えて貼るとモジュールの美しさが出ますし。また、ルーバーや格子などで組むのも美しいです。ありきたりかもしれませんが、その場の空間性に合わせて寸法やピッチ納まりを毎物件検討することで表情はそれぞれ生み出されると思います。

  • 平舘祐希 (空間設計デザイナー) 2020/10/2投稿

    流儀

    HACOLABOは「モルタル造形・スチロール造形」が得意です◎
    圧倒的なデザインが可能になり、お店の表現を極限まで演出できます◎基本的にできない事がないので、デッカイ木や、岩山。曲がった鉄、ひび割れたレンガなど、特殊なものを全部作れます◎また、固まってしまえば石なので、外部でも造形可能なところも良い所だとおもいます◎

デザイナーの流儀

「問い」一覧へ »